この時期から英語を挽回するには | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 9月 8日 この時期から英語を挽回するには

こんにちは!

台風が過ぎ去って

少しづつ涼しくなっていきそうですね!

 

HRでもお伝えしましたが

受験生は残り十八週間で

共通テスト本番です!

 

9月10月は

中だるみの期間

とも言いますが

ここでサボっては

今までの努力が無駄になります、、!

 

単元ジャンルの必勝必達を

10月31日までに

過去問5年5年は

9月20日までに

受講が終わっていないのなら

今すぐに

計画を立てて

終わらせていきましょう!

 

さて

今回は

この時期から英語を挽回するには

でしたね

 

まずは

リーディング に関して

話しましょう

 

まず英語の長文は

単語、熟語、文法、構文の

まとまりが何個も連なっているものです

 

つまり!!

基本ができていなことには

そもそも解けません

 

高速基礎マスターをやり切る

毎日復習する

 

牧内さんの受験生時代は

毎日行っていました

 

それと演習を重ねること

音読をすること

 

これを行っていれば

必ず

リーディング の成績は上がります

 

次にリスニングの

お話をしましょう

 

リスニングは

私が英語の先生によく

言われていたことを

紹介します

 

「1日サボれば三日退化する」

 

これを会うたびに言われていました笑

 

英語を聞き取るための

「英語脳」を作るためにも

 

必ず毎日英語を聴きましょう

 

幸い

単元ジャンルや大門別

過去問でも

リスニング はできます!

 

共通まで残り約130日

毎日やれば絶対成績が

上がるとは思いませんか??

 

やりましょう。基礎

やりましょう。リスニング 

合格しよう。第一志望

 

担任助手2年 牧内