もう一度基礎について考えよう | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 4月 2日 もう一度基礎について考えよう

みなさんこんにちは!

新しい学年がついにスタートしますね!

東進ではすでに学年が変わっていたと思いますが、

やはり学校で新学年になると、色々変わりますよね!

クラスが変わったり、教室が変わったり、担任の先生が変わったり…

不安半分、楽しみ半分といった感じですかね!

 

さて、新年度というのはいろいろ手探りになりがちな時期です。

勉強の時間や方法、環境など

特に勉強に関して迷うことが多いのではないでしょうか?

 

勉強で特に言われるのが

「今のうちに基礎を固めなさい」

皆さんも、一度と言わず十回は言われたことがあるのではないでしょうか?

 

ではここで皆さんに質問です!

基礎ってどこからどこまでなのでしょうか?

科目ごとに違いはあると思いますが、

一度正確に考えてみましょう。

 

例えば英語。

僕は単語と熟語、それに文法事項までが基礎だと思います!

(個人の価値観なので異論は認めます笑)

さらに細かく話すと、単語・熟語の数まで拘ってもいいかもしれません。

東進生であれば単語は1800ですよね?

そして熟語は750です!

もちろん他の参考書でやっている人もいると思います。

その参考書が完璧になれば「基礎」の単語は大丈夫だと思います。

 

ただし、大学受験ではもっと語彙力が必要な人もいると思います。

そのような人は「基礎」としてではなく、

「応用」として単語をさらに扱うべきだと考えます。

基準は共通テストで点数が取れるかだと思います。

それに向けて「基礎固め」について、

今一度考えてみてはいかがでしょうか?