リスニングどうしてる? | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 8月 8日 リスニングどうしてる?

こんにちは!

担任助手1年の楠田です。

 

最近はやっと梅雨明けして、いきなり暑くなりましたね、、

熱中症に気をつけながら暑さに負けず頑張りましょう!!

 

さて、今回はリスニングについてお話しします。

大学入学共通テストでは、リスニングの配点が50点から100点に変更され、36問は1回のみ流れることが発表されました!

知っていましたか??

1!衝撃ですね

 

また、英語四技能試験が活用できる入試も増えてきているので、

そこでいい結果を残すにはリスニングの対策が必須となります!

 

みなさんにとってリスニングがいかに重要なのかわかっていただけたと思います。

 

それではどのように対策すれば良いのでしょうか?

いつもリスニングをするとき

英語日本語訳理解

といったように日本語に訳していませんか?

これでは反応スピードが遅くなってしまい、

次々と流れる音声についていけなくなってしまいます

そこで!

聞こえた英語をそのまま理解するには

東進の高速マスターが大変役立ちます!!

東進生は既に完修してくれている生徒が多いと思いますが、

単語や熟語を覚えて終わりではなく、

反復することで瞬時に反応できるようになりましょう!

次にリスニング特有の単語の発音であったり、

「リエゾン」「リンキング」といった

発音の変化に対応し辛いことが、リスニングの難しさの一つだと思います。

英語の耳に慣れることが1番の近道ですが、

その具体的な方法として音読をオススメします!!

なぜなら英語を話すこととその音声が自分の耳に入ってくることで

二重にメリットがあるからです。

その際に先程お伝えした発音や連音に注意して読むようにしましょう!

 

最後に英語を毎日聴くことが重要です!!(英語の猛者佐古先生より)

やはり毎日聴くことでネイティブの音声に耳が慣れるため

リスニングが自然と聴こえるようになると思います。

 

私は単語帳の付属の音声をスマートフォンにダウンロードしたり、

家で寝る前に英検やTEAPなどの英語四技能試験対策の問題集に付いているCDを流したりしていました!!

もし持っている人がいれば是非真似してください!

 

多くは紹介できませんでしたが、また個別に聞きたいことなどあれば校舎で質問してもらえると喜びます!!

 

リスニングは今後ますます苦手意識を持っていると危険な科目となると思います。

今気付けた人はラッキーです。

早めに準備、対策をしてゆきましょう!

 

ちなみに8月の夏休み期間は二子玉川校では9時15分〜リスニング特訓会を行っています!

センター時間の大問別を1日ずつ行なっていて、全学年対象なのでみなさん開館から校舎に来て1日のスタートを切りましょう!!

 

1年 楠田