不安な時こそ整えよう! | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 30日 不安な時こそ整えよう!

こんにちは!
3年ぶりに家族がイギリスから帰ってくるので
ウキウキしている牧内です。

家族と過ごすのが3年ぶりとなると
何を話せば良いかわからなくなってきます?
皆さんはお正月はどのように過ごしますか?

さて!今回は
『不安な時だからこそ整えよう!』
というタイトルです。

共通テストまで残り約2週間…
漠然とした不安に襲われたり
眠れなくなってしまったりしていませんか?

牧内も共通テスト本番では
不安で心臓がバクバクと鼓動して眠れず
午前5時まで起きていました…!!

『気付いたらRising Sunしていた』
よく過去の受験生に言ったものです笑

では、不安や睡眠に悩みのある方は
どうすれば良いか。

それは
『自律神経を整えろ!』です

自律神経には
交感神経と副交感神経があり
両方が働いている状態こそ
健康だとも言えます!

これについて
三つに観点からお話しします!

①早起きをしよう!

早起きをすることで
『焦り』がなくなります。

すると交感神経が刺激されないため
1日を気持ちよく始めることができます!

またよく言われることではありますが
1.起きたら光を浴びる
2.常温の水でうがいをする

前者は交感神経を
後者は副交感神経を刺激するため
朝のルーティンにはぴったりです!

②腸を労わろう!

腸には免疫細胞の70%以上があると言われています…!!

なので病気にかかりたくない受験生は
腸に良いものを食べましょう。

例えば
1.食物繊維の多い食べ物
2.発酵食品
3.温かい食事

以上の三つが良いとされています!

毎日3食、少しだけ3つの食べ物を
取り入れてみましょう!

③笑顔が1番!

神経を整えるには
メンタルをケアすることも大切です。

手っ取り早くメンタルに効く行動
それは『笑顔』です!

毎日鏡を見て笑ったり
担任助手と笑いあったり
ご飯を食べながら家族と談笑したり
1日頑張った!とにやけたり

それだけで
メンタルは落ち着きます?

最後に付け足しですが
夜にお風呂に入ることや
ウォーキングをすることなども
服交換神経に良いと言われていますよ!

辛い時だからこそ
早く起きて
体にいいものを食べて
笑おう!

そうしてメンタルが
整うことで

良い結果が出ることを祈っています。

がんばれ!

担任助手3年 牧内岳

過去の記事