今、夢・志を見つめ直そう | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 3月 5日 今、夢・志を見つめ直そう

こんにちは!

 

もう3月になりましたね。

「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」

このような言葉がありますが、

本当にあっという間ですね…

気付いたら4月になって新生活が始まりそうです。

 

さて、そんな風にだらだら過ごし、

知らず知らずのうちに時が過ぎていた…

なんてことになるのは嫌じゃありませんか?

 

学校も一段落つき

新学年に向けて色々と準備を始めるこの時期

一つ、考えてみてほしいものがあります。

それは「自分の夢・志」についてです。

 

皆さんの夢・志は何ですか?

 

「出た、またか。」

と思ったかもしれません。

低学年の皆さんは先日の面談でも

将来の夢や志望大学を聞かれましたね。

その項目、「未定」で終わらせていませんか?

 

正直な所、高校生のこの時点で

明確な就きたい職業や強い信念を

持っている人の方が少ないと思います。

今はそれでいいんです。

無理に作れというわけではありません。

 

しかし、

夢・志はなりたい職業や進学したい大学だけではありません

「お金を稼ぎたい」

「温かい家庭を築きたい」

「人に影響を与えたい」

「多くの人に信頼されたい」

誰しも何らかの欲望なりたい姿を持っています。

その中であなたは何を重視しますか?

何でもいいです。考えてみてください。

没頭できる趣味憧れの人を思い返してみるのも良いでしょう。

 

皆さんは、それを実現する手段として、大学受験に挑むと思います。

ここで試してもらいたいのが、

とにかく夢を「設定」してみて欲しいです。

要は、フリでも良いんです。

極端な話、自分を騙しても構いません。

そして、そこから逆算してください。

 

こうすることで、それに向かって努力する環境が出来上がります。

そして、その過程が自分を成長させるのだと思います。

 

私自身も、「将来の夢」を何度変えてきたことか(笑)

憧れが変わるたびに、

なりたい自分も変わりました。

しかし、

その度にたくさんの要素を身につけてきたと思っています。

振り返ってみて、

その要素の一つ一つが無駄ではなく、

新しい挑戦に必要なものだったと感じます。

 

受験生になる皆さんは、

今後の一年間で

勉強していて必ず、心が折れそうな時があります。

そんな時に再び気持ちを入れ直す

手助けとなるのがこの「夢・志」です。

皆さんには

「こうなりたいから今この勉強をする」

という思考になって欲しいと思います。

3月にあんなこと思ったな…

と思い返してくれたら嬉しいです!

 

かく言う私も、完璧にはできていません…

皆さんと一緒に頑張ります!!!

 

 

最後にもう一度聞きます。

皆さんの夢・志は何ですか?