休憩の仕方 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 4月 20日 休憩の仕方

皆さんこんにちは!

4月も終わりに近づいてきましたね、、

本当に早いです、、

今日は、勉強につかれたときの休憩方法について

話したいと思います。

高3のみなさんは特にこれから長時間勉強することになります。

夏休みだと15時間ほど勉強します。

15時間ずっと集中し続けることはなかなか難しいです。

15時間勉強する中で、出来るだけ多く集中する時間を増やすためにも

休憩が必要です。

人によって休憩の仕方は異なりますが私の場合、アラームをかけて15分ほど仮眠をとっていました。

15分仮眠をとると頭の中がすっきりして、その後の勉強がとてもはかどります。

受験期の仲間に15分ほど散歩している人もいました。

私は一度、散歩を試してみて仮眠の方がその後の勉強がはかどった感じがしたので

仮眠を休憩にしていましたが、人それぞれ自分に合った休憩方法があるので

試してみてください!

担任助手の人に聞いてみるのもいいのかもしれません。

休憩は長すぎても良くないので時間を決めて行うようにしましょう!

           

 

過去の記事