何かと忙しい高校生に大切な切り替えのお話 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2018年 12月 24日 何かと忙しい高校生に大切な切り替えのお話

 

こんにちは!

 

担任助手の佐々木です!

 

今日は世間一般では

 

クリスマスイブらしいですね

 

 

二子玉川駅もいつも以上に輝いています

 

 

高校生の皆さんが

 

頑張る姿の輝きには遠く及びませんが(笑)

 

 

高校生には中学生や大学生とは

 

違った輝きがあると僕自身は思っています

 

 

それはなぜかというと

 

高校生である三年間というのは

 

行きつく暇もなく

 

様々な行事やイベントがあるからです

 

 

体育祭文化祭

 

年に4回以上はあるであろう

 

定期試験

 

更には修学旅行など

 

今自分が高校生活を振り返っただけでも

 

大変だったなぁと思えてくるくらいです

 

 

更に部活をやっている人は

 

もっともっと忙しい時間を過ごす人が

 

多いのではないでしょうか?

 

 

さて、そんな多忙な高校生に

 

絶対に欠かせない能力とは

 

一体何でしょうか

 

 

集中力、忍耐力、コミュニケーション能力

 

様々な要素を思いつくと思いますが

 

僕的には何といっても

 

切り替える能力

 

が大切だと思います

 

 

あれこれ考えながら物事を進めて

 

あまりうまくいかなかった経験ありませんか?

 

 

人間、多くのことを考えれば考えるほど

 

失敗が増えてしまうものだと思います

 

(一部の天才を除いてですが…)

 

 

そこで、切り替える能力が大切になってきます!

 

 

まず目の前のことに集中する事

 

これがとても大事なことになります

 

 

皆さんも様々なことに

 

気が向いてしまうのはよくわかりますが

 

まずは目の前のことに集中して取り組むこと

 

これを意識してほしいと思います。

 

 

以上、注意力散漫な佐々木から

 

今現在輝きを放っている

 

高校生の皆さんへのアドバイスでした