併願校のこと考えてる? | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 9月 10日 併願校のこと考えてる?

みなさんこんにちは

校舎のブログ書くのがすごい久しぶりな気がします。

担任助手4年の藤井直生です。

 

夏も終わり学校の生活にもなれてきたと思います。

多分気付いていると思うのですが

1日の流れ早くなったと感じませんか?

 

夏休みは時間が多くあったからこそ

そのギャップにやられている人多いと思います。

時間が限られている中で、過去問をやらなきゃいけない時期です

 

でもみんな第一志望の過去問は10年分目指して頑張っていると思います

でも他の第2,3の過去問て意識してますか。

 

多くの生徒が東進で第一志望の過去問は取っているのでやれていると思います。

他の受験大学は基本的には赤本で演習しますが

それも何年分やるかなどは決まっていますか?

 

ここからの受験までの計画立てはとても大事です。

その中でもし第一志望以外の過去問のことが

全く視野に入っていない計画だと大変なことになります。

いま直ぐに計画を見直しましょう

 

一般的に第二志望校などは5~7年分くらいやります。

その他の大学でも受験する大学は3年分くらいはやると思います。

それを考えると過去問だけど膨大な量がありますよね。

 

もちろんみんなは第一志望のために努力をしてきたと思います。

でも受験に関しては何が起きるかわかりません。

 

みんなには受験を制するためにはまず大学生になるという意識を忘れないでください。

そのためにも併願校の過去問もおろそかにせずにしっかりと計画してやるようにして下さい。

担任助手4年 藤井直生