併願校の決め方 | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 12月 7日 併願校の決め方

こんにちは!

受験生は、
学校のテストも終わり、
三者面談を終えた、
もしくは
もうすぐやるという頃ですね。

また、
共通テストまでも近くなり、
受験直前の雰囲気も学校でし始め、
ピリピリしている頃かと思います。

さて、そんな受験生に向け、
今回は併願校の決め方についてです。

結論から言うと、

“過去問を見る”

です。

もう少し具体的に言うと

併願校は、

“第一志望校の問題形式に沿った大学学部”

という事です!

なぜか?

最も効率的に、
過去問演習が出来るからです。

第一志望校に似た問題の併願校の対策をする事で、
併願校の対策をするだけでなく、
第一志望校の対策をする事につながります。

また、
第一志望校の対策をしているために、
併願校の対策を、
より少ない時間で済ませる事が出来ます。

例えば、
第一志望校に、
英作文が出題されるのであれば、
併願校も英作文がある所が良いという事です。

もちろん、
3日連続避ける日程、全学部は避ける等々、
他にも考慮すべき点はあります。

しかしなんと言っても、

受験生が勉強する目的は、

“第一志望校に行くため”

これを最優先に考えた方が、

受験が終わった時後悔ないです!

頑張れ受験生🔥



担任助手2年 瓜生