初心に返るって大事。 | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 4月 17日 初心に返るって大事。

お久しぶりです!新学期が始まってようやく1週間ほど経ったでしょうか。

皆さん、疲れてませんか?ちなみに私はすごく疲れてます笑

季節の変わり目でもあり、新生活が始まり慣れないことだらけでもあるこの時期は、

無意識のうちに力が入り過ぎてしまって、急にスイッチが切れてしまうこともあります。

5月病という言葉もありますし、頑張り過ぎず、ほどほどにいきましょう!

でも勉強はしっかりね!笑

 

さて、今日は私が最近気づいたことをみなさんに共有します。それは

初心に返ること。

何をそんな当たり前のことを、と思うかもしれませんが、

意外とできている人は少ないのではないでしょうか。

4月になって、担任助手になった新一年生や、大学の後輩を見ると、

とってもキラキラしていて、うらやましくなります。

そして自分のこれまでの1年を振り返ると、

やはり1年前は同じようにキラキラしていたはずなんです。

しかし、時間が経てば気持ちが変化するのは当たり前。

気づかないうちに、初めのキラキラした気持ちを忘れていました。

 

さてさてみんなに伝えたいことは、

初心を忘れない、ではなく、初心を思い出してほしい、

ということです。同じ気持ちを常に持ち続けるのは難しいかもしれませんが、

過去の自分が考えていたことを思い出すのは簡単なはず。

たとえば、どうして大学受験をしようと決意したのか。

毎日勉強し続けていると、志望校合格がゴールのように感じてしまいますが、

そもそもの目標があったはず。

たとえば、どうして今所属している部活に入ったのか。

だんだん部活は辛いもの、面倒くさいもの、と思う回数が増えるかもしれませんが、

そもそもそこに入ったのは自分の意思で、何らかの意図があったはず。

そんな「初心」を思い出すことができれば、もし挫折しそうになった時でも、

少しだけ楽に乗り越えられるのではないでしょうか。

勝負の夏まであと少し!

ポジティブかつ楽しく、春を乗り越えましょう!