勉強合間の休憩方法 | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 5月 10日 勉強合間の休憩方法

お久しぶりです!

自分が担当するブログも、残すところあと2回となってしまいました。

生徒の皆さんはというと、

そろそろ定期テストの勉強で忙しくなる頃なんじゃないでしょうか。

受験勉強との両立で参ってしまう前に、

今日は

勉強合間の休憩方法

についてお話したいと思います。

とは言ったものの、

自分が受験生時代

勉強する時にしていたことをお話するだけなので、

あくまで休憩方法の一例です。

気になったら他の担任助手のブログも読んでみるといいですよー。

自分が受験生の時にしてた休憩は

好きな音楽を聴くことでした。

というのも、単に沢山聞くのではなく、

一周したら自分が設定した休憩時間丁度になるように、

好きな曲でプレイリストを作っておくんです。

休憩の時に曲を一週しかできないことで特別感が生まれ、

それを楽しみにすることで、

勉強をより捗らせていました。

 

ただ、

高3生となると休憩の時間も惜しい。

そんな時は好きな科目を休憩時間にしましょう。

ただ休憩以外の時と同じようにやってはダメなので、

日本史・世界史なら

資料集をパラパラめくるとか、

英語なら

イティブのモノマネを一番に意識して音読してみたり、

覚えなきゃいけない単語を

かたっぱしから使って英作文をしたりと、

普段の勉強では一切やらないような、

それでいて受験勉強にも関係する。

そんな塩梅でできると、休憩の時間を有効活用できます

こんな感じでいくつか例を挙げてみましたが、

担任助手の中には

「受験生の時は散歩することが休憩だった。」

なんて先生もいます。

要は人それぞれです。

何より一番大切なのは、

いかに早く自分の勉強方法(ルーティーン)を確立するかです。

その中に自分なりの休憩方法も入ってきますよ。

 

ここから夏まであっという間、

与えられた時間は皆同じです。

ペースを上げて頑張れ受験生!!!

 

最新記事一覧

過去の記事