単元ジャンルについて | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 10月 11日 単元ジャンルについて




受験生の皆さんこんにちは!

共通テスト本番まで残り100日を切りました。


皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

もちろん毎日勉強ですね。
そしてこの時期、東進ハイスクールでは単元ジャンル別演習を実施している生徒が多いかと思います。

この”単ジャン”ですが、人によってかなりの問題数が登録されています。

私が受験生のときも難易度と相まってなかなか苦戦しました。

演習中の皆さんにまず大切にしてほしいことは、

 

時間を計って演習することです。



特に数学などの理系科目はじっくり時間をかけて取り組みたい気持ちもわかります。


しかし、時間のプレッシャーがないと本番に思うような結果は残せません。(経験談です。(^^;)



演習は時間を計ってテンポ良く進めていきましょう。



また復習の際はノートを作るなりして、演習した痕跡を残しておくといいと思います。


これは解法のポイントでも問題の感想でも構いません。



どこかに記録しておけばそれを手掛かりに、

 

思い返すことができます。



たくさんの問題を演習する単ジャンではこの思い返す作業も大切にしましょう。



以上のことを参考にしていただければ幸いです。

 

 

担任助手 榎本