受験期に聞いてた曲 尾崎 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2018年 10月 10日 受験期に聞いてた曲 尾崎

 

こんにちは。

東進ハイスクール二子玉川校 担任助手4年の尾崎です。

本日のテーマは、

受験期に聞いてた曲

ということで、まあおそらくあのアーティストになるでしょう。

 

そう。

Mr.Children

 

私は小学生の頃から約10年の間、楽しい時もつらい時もMr.Childrenの音楽と共に歩んできました。

当然のことながら、受験期はMr.Childrenさんの曲に相当支えて頂きました。

 

そして、受験期に特に聞いていた曲は

足音 ~Be Strong

 

この曲はとてもシンプルな歌詞で強く訴えかけてくる応援歌だと思います。

受験会場に向かうときはこの曲を必ず聞いて気持ちを高めていました。

 

夢見てた未来は それほど離れちゃいない

また一歩 次の一歩 足音を踏み鳴らせ

 

自分が今やっていることは未来のための意味ある事なんだ、と噛みしめて日々勉強に励んでいました。

 

関係ないですが、新しい靴を履いた時にはついこの曲を聴いてしまいます。(笑)

聞いてみると理由がわかると思います。

 

 

また、大学受験のときに限らず、あらゆる大事な場面では

終わりなき旅

を聞いていました。

 

新たなチャレンジや壁を乗り越えようとするとき、この曲は物凄いパワーで後押ししてくれます!

特に2番サビの歌詞は自分を奮い立たせてくれます。

 

難しく考え出すと 結局すべてが嫌になって

そっと そっと 逃げ出したくなるけど

高ければ高い壁の方が 登ったとき気持ち良いもんな

まだ限界だなんて認めちゃいないさ

 

この曲では転調が多いこともあり、さあ行くぞ!といった、一歩踏み出す勇気が湧いてくるような気がします!

 

これからいよいよ本番に近づいていきます。

受験勉強に行き詰ったときは、お気に入りの曲を聴いて自分の未来に対する気持ちを高めましょう!

 

担任助手 4年

尾崎