受験期のテスト勉強と東進の両立 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 10月 1日 受験期のテスト勉強と東進の両立

こんにちは!

 

最近、急に冷え込んだかと思えば

温かくなったりでよくわかんない気候が続いてますね。

僕も風邪をひいてしまいました

皆さんも気を抜かず体調に気を付けてください。

 

さぁ、そんなわけで、今日は

僕の受験期のテスト勉強について語ろうと思います。

僕の学校の風潮として受験期になると

頭のいい人たちはあまりテスト勉強をしない

という流れがあったような気がします。

それなのにいざテストが返ってきて順位を見ると

上位にいるのは勉強してなかった人たちなんですよね(笑)

僕もそれに便乗して正直あまりテスト勉強はしていませんでした。

しかしそうは言いつつも

自分が受験するうえで必要だ

と思ったものはやるようにしていました。

しかし受験生になるとテストも実際の大学の過去問だったりするので

テスト勉強を特別にするというよりは普通に受験勉強をしていました。

なので普通に東進にも来ていたと思います。

 

振り返ってみると

結局、評定を受験で使わなかったため

テスト勉強に時間を使わなくてよかったとは思います。

しかしそれはたまたま僕がそうであっただけです。

人生何が起こるかわかりません。

なので今になって考えてみるとと評定を取っておくのは

一種の保険なのではないかと僕は思います。

選択肢を広げて悪いことはありません。

色んなシチュエーションを想定して

んな場合にも対応できるようにしておくと

良いのかもしれませんね。