国立入試2日目! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 2月 26日 国立入試2日目!

こんにちは!担任助手天野です!

今日は国立の二日目ですね

センターから一ヶ月余り

ここまでやたら長かったですね

受験生に関しては

それももう終わりです

今回は二次の二日目が

実際どういう空気感なのか

自分の体験を踏まえ

書いていこうと思います。

僕の二日目の朝は

色々複雑な感情でした

もちろん受験への緊張もあり

同時に解放への期待もあります

このバランスが一番大事だと思います

緊張しすぎても

終わることに嬉しくなって

集中力を切らすことも

試験では命とりです

そのため気持ちバランス

大事なのかなと思います

僕は試験中

最後の科目を受けたとき

試験に集中しながら

一瞬「あっもうこれで終わりか」

と思いまた試験に集中する

という感じでした

試験中に大問が終わって

一息つく時に

「落ちたらどうしよう」

とかの負の感情よりは

明るい感情の方がいいのかな

と思います。

期待半分緊張半分が

一番かと思います。

新高3の皆さんは来年に

受験生は今

このコンディションで

受けてみましょう!