夏休みをしっかりやりきるために | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 7月 9日 夏休みをしっかりやりきるために

こんにちは!

最近暑い日が続き、夏が近づいて来たことを感じますね!

皆さんはちょうどテスト期間中、

もしくは終わったばかりといった感じでしょうか?

 

さて、今後皆さんに来る大イベントといえば

 

ずばり、、

 

 

夏休みですよね!!

 

低学年にとっても受験生にとってもこの夏は成績を伸ばすのには絶好の機会です!

 

特に受験生の皆さんは

夏をどう使うかがこの受験全体の結果を大きく左右することは間違い無いと思います。

 

そこで今回は皆さんが夏をしっかりと過ごせるように、

「夏に勉強を継続して続ける方法について」

話したいと思います!

 

夏休みは試験採点期間も合わせて、

基本40日以上、長い学校では50日ほどあったりします。

なので夏の最大の長所は勉強をまとまってたくさんできるというところにあります!

 

ただ、まとまった時間というのは長所でありつつも短所にもなり得ます。

長すぎる期間のため「中だるみ」・「燃え尽き」・「余裕を持ちすぎる」等の

精神的なトラブルがどこかで起こってしまう可能性が非常に高いです。

 

これが起こらないためにはどうすればいいのでしょう??

 

それは「毎日の生活リズムを一定にすること」です。

整った生活は効率の良い勉強と精神的余裕を生み出します。

 

1日の睡眠時間を削ってでもたくさん勉強しようとする人がいますが、

これは間違いです。

長期休みや受験といった、長い期間をかけて実行する長期目標においては

リズムがしっかりしている人が必ず勝ちます

夏に勝ちたいなら、まず「生活リズムを整えること」から始めてください。

それが皆さんの合格への一歩になると思います!

頑張ってください!