大学3年生になって思うこと | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 8日 大学3年生になって思うこと

こんにちは!

はや7月になり皆さんも1学期の期末テストの時期ですよね、、、
忙しいかと思いますが、これが終われば夏休みが待っているので、しっかり乗り切ってください!!

さて今回のテーマですが、
大学生3年生になって感じること
についてお話ししたいと思います。皆さんにとっては少し先の話になると思いますが、将来知っておいて損はないと思うので是非読んで見てください!!

まず前提としてなのですが、私は大学は色んなことを学んだり経験したりする場所だと思っています。その中には勉強(座学)はもちろんだし、高校生の内にはできなかった「時間をかけて何か趣味に打ち込む」ことだったり、実際に「会社の人とインターンやバイトを通して働いてみる」ことなども含まれます。

ただ最近思うのが、遊びや楽な生活に慣れてしまって「新しいことに全く挑戦しない大学生」が非常に多いように感じます。コロナの影響で様々ことができなくなった世代なので、仕方のない側面もあるのですが、やはり大学生の貴重な時間をただ遊ぶだけで過ごしてしまうのは非常にもったいなく感じてしまいます。

皆さんは大学生になってからやりたいことはありますか??
受験勉強に必死になる気持ちもとても分かりますが、正直今の時代大学に行かずに成功している人はたくさんいるし、大学に行かないという道もたくさんあります。

そんな中でも皆さんが大学に行きたいと思っている理由はなんでしょうか?
時間があれば、再度自分が大学に行きたい理由を確認してみていください!
それが今の皆さんの勉強のモチベに繋がると思いますし、大学に入学してからもそれが明さんの躍進のきっかけになると思います!