定期テスト期間、定期テスト勉強だけでいいの? | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 6月 30日 定期テスト期間、定期テスト勉強だけでいいの?

こんにちは。

6月も今日で最終日となりました。

いよいよ夏休みが目の前に迫ってきましたね。

夏休みに向けて計画を立てることは出来ているでしょうか。

でもその前にみなさんには期末テストが待っていますよね。

今回は定期テスト期間の過ごし方について語っていきたいと思います。

私は高校時代サッカー部に所属していて、週6で部活をしていました。

しかし、定期テスト一週間前になると部活がオフになっていました。

この期間は勉強に時間を全振りしていました。

だいたい学校が3時半頃に終わって、それから帰って4時半頃から勉強を開始していました。

定期テスト勉強をまずは行います。しかし、それだけで1日は終わりません。

定期テスト勉強を2時間ほどした後は東進の受講を行っていました。

普段は部活があるため受講をする時間が限られていました。

そのため、時間に余裕がある定期テスト期間に受講をよくしていました。

定期テスト期間は受講する余裕なんてないよ、と感じる人もいると思います。

しかし、定期テストの勉強のみしていては、他の塾に通っている生徒に差をつけられてしまいます。

集団授業を行っている塾では定期テスト関係なく授業があります。

よって、受験勉強の時間で差をつけられてしまいます。

私はむしろみんながテスト勉強をしている間に受験勉強を進めて、

周りとの差を埋めていこうと考えていました。

ずっと暗記科目ばかりやっていては脳も飽きてきます。

そこで少しテイストの違う受講を挟んで、定期テスト勉強に戻っていました。

要するに何が言いたいのかというと、

定期テスト勉強も大事だけど、他の受験勉強も同時にやろう!ということです!

これを可能にするためには、日頃から学校の授業の復習をする必要があります。

毎回授業の復習をして定期テスト期間の勉強の負担を減らし、

もっと先を見据えた勉強も行っていきましょう!