復習こそ最大の近道! | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 6月 19日 復習こそ最大の近道!

 

こんにちは!全統も終わり

 

6月も中旬、夏を目前に控えた今

 

なかなか成績が上がらないという方多いのではないのでしょうか。

 

そして同時に夏で上げればいいやと言い訳をして

 

危機感から逃れようとしてる人はいないでしょうか?

 

そして全統が終わっておよそ一週間、さすがにもう復習終わってますよね、、?

 

今成績が伸びないと悩んでる人で復習をしていない人は

 

何があっても模試の復習をすることが成績を上げることの何よりの近道だと僕は考えます。

 

と言ってももちろんちょっと見返す程度では、

 

あまり意味のあるものにはなりません。

 

帳票を有効活用しましょう。

 

例えばなかなか経営の立ち行かない企業があるとします。

 

「業績なんて知らない俺らはとにかくいい製品を作り続けるんだ」

 

とがむしゃらに作業していたとします。

 

果たしてこの企業に転機は訪れるでしょうか?

 

もちろんそんなことはあり得ないですよね。

 

これでうまくいくのなら、経営コンサルタントや銀行員などいなくてよいのです。

 

受験生の学力を会社の業績に見立てると同じことがいえると思います。

 

途中でしっかり結果を受け取め、どこが悪くてそこを良くしていくには

 

これから何をしていこうという計画を立てていくことが本当に大切です。

 

これが学力向上のための一番近道だとは思いませんか?

 

しかしながら、校舎に行くと受講進んでる?

 

とか高マス進んでると聞かれて

 

模試の復習を後回しにしようと考えてる人も多いでしょう。

 

さて、皆さんは今、何のために日々勉強を頑張っていますか?

 

夢のため、志望校合格のためですよね?担任助手の願いも同じです。

 

そうなってほしいから受講や高マスを進めます。

 

自分では気づけなかったかもしれませんが、

 

目標が受講、高マスを終わらせることになってしまっている人いると思います。

 

ぜひみなさんのゴールをもう一度見つめなおして、今やるべきことを考えてみて下さい。