志望校ってどう決めればいいかな | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 12月 27日 志望校ってどう決めればいいかな

 こんにちは!


最近今日は何の日クイズにハマってるので今日も出題します!
今日12/27日は何の日でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 


正解は、浅草仲見世開業の日です!

他にも「吾妻鏡」という作品によると、源頼朝が落馬し亡くなった日とされているそうです。源頼朝の死因は諸説ありますが、日本史の豆知識として知っておいた方がいいかも?

さて、今回は志望校の決め方について、話していきます!

 

皆さん志望校はどんなふうに決めた方がいいと思いますか?

大学名?やりたいこと?

人それぞれ決め方はあると思いますが、

私はやりたいことから逆算して決めた方が良いと思います。

 

私は、志望校や併願校をやりたいことではなく、大学名で選んでしまいました。

そのため、受けた学部は様々で

文学部、教育学部、社会学部、法学部、経済学部、経営学部、グローバル〜学部など、

文系のありとあらゆる学部の受験を網羅することができました笑

結果経営学部に進み、今はやりたいことが見つかりました。

しかし、私のやりたいことは今からスタートしても間に合うものです。

例えば、大学に入ってから医者になりたい、弁護士になりたい、建築士になりたいと思ってもその学部にいなければ、他の人より回り道をしなければなりません。

私も大学でやりたいことがまだ見つかってない時、理系に進んで建築をやりたかったかもしれないと感じることがありました。

皆さんにはこのような思いをして欲しくありません。

では、そのために何をすればいいのか。

それは志望校を決めるよりも前に自分のやりたいことを見つけることです。

高校生の知識ではまだ仕事についてわからないことも多いと思います。

しかし、現代はインターネットというツールを使えば知りたい情報の大抵は手に入ります。

ふと耳にしたことがある仕事だけでいいので一回検索してみてはどうでしょうか?

その中で自分が興味を持った仕事から逆算して大学を決めることをオススメします!

担任助手2年柴田