早く受講を終わらせると何がいいのか。 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 1月 22日 早く受講を終わらせると何がいいのか。

 

こんにちは!大学4年の宮澤です!

センター試験も終わり、復習などに励んでいるころだと思います。

 

今日は早期に受講を終わらせることの大切さについてお話します。

 

受講を早く終わらせると何がいいのか、、、。

私なりの考えですが

たぶん

過去問演習に時間を十分に使うことができる

というところだと思います。

これを見てください。

 

 

これは東進生にはお伝えしている内容ですが、

差をつけるのは高12生にあるということです。

高3生は誰でも勉強します。

そのため、合格者と不合格者対して勉強の時間に差はでません。

 

じゃあ何が違うのかというと!!

高1・2生のときにどれだけ勉強したか!→受講を進めたかということです。

 

高3の夏休みにはセンター試験の過去問をたくさん解きます。

そのため、6月末にはセンターレベルは確実に解ける。

点数がとれる状態にしておくことが重要です。

 

つまり、今受講を猛スピードで進めることが必要です!!

 

私は、高2生のとき

朝学校に行く前に1コマ受講し

休日は1限の前に1コマ受講してから登校していました。

 

朝受講をとにかくやっていました(*^^*)

 

朝受講をすることは、

①記憶をインプットするの適している!

②朝はドーパミンやアドレナリンなどの脳内物質が大量に分泌され集中力ややる気が1日で一番高い!

 

のだそう、、、。

 

センター同日体験受験を終えて、

そろそろ勉強しなくちゃ、、と思った人も多いのではないでしょうか。

 

そういった人は、朝受講をお勧めします(^^)/

私はそれで、平日2コマ、休日3コマ受け、週18コマ受けてました!!

今思うとすごくないですか???(笑)

 

高3になって後悔しないよう、今、進めましょう!!

 

そして!

東進生ででない方もも、今なら東進で受講を無料で受けることができます!!

勉強はじめなくちゃ、と思ったあなた!私たちと一緒に合格に向けて頑張ってみませんか?

新年度招待講習へのお申込み、お待ちしております!