早起きの大切さ | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 10月 7日 早起きの大切さ

皆さんこんにちは!

担任助手1年の桂です。

受験生の皆さんは

センター試験まで

あと約3ヶ月、

低学年の皆さんは

次の学年まで

あと少しですね。

いよいよここまで

来たって

感じですね(笑)。

これまで計画通りに

学習を進められましたか?

もし

できていなかったとしても、

最後まで逆算して

残り時間を

意識しましょう!

では本題です。

今回は

早起きの大切さ

について

お話ししたいと

思います。

皆さんは

朝何時に

起きれていますか?

もしかしたら、

夜型だから

朝早くは

起きていない

っていう人が

いるかもしれません。

でもそれは

もったいない!!!

実は以前、

朝活のことについて

お話しした時にも

言ったのですが、

脳が

完全に働くのは

起床後3時間から

4時間後

と言われています。

つまりは、

朝起きる時間が

遅ければ遅いほど、

脳が

ちゃんと働き出す

時間も

遅いというわけです。

そして、

受験本番

試験は

いつ始まりますか?

そう、

午前中がほとんど!

普段

早く起きて

勉強する週間が

ついていないのに、

本番

急にできるわけ

ないですよね(笑)。

そういう意味でも、

朝早く起きることを

意識していきましょう!

担任助手1年 桂