時間がないと後悔しないために(新高3・2向け) | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 11月 13日 時間がないと後悔しないために(新高3・2向け)

こんにちは!もう11月になってだんだんと寒い日が増えてきましたね!今年もあと50日ないくらいで終わりです、、!


さて今日は「受験生は時間がない」という話をしたいと思います。

今私は早稲田の建築学科に通っていますが、実は高校時代の第1志望校は東京大学でした。私は指定校推薦で早稲田大学に行くことを決意したわけですが、この決定の大きな理由の一つには「現役で東京大学に合格するには圧倒的に時間が足りない」というものがありました。今でも鮮明に覚えているのですが、私の学校では指定校推薦を9月の上旬に決定して出さなくてはならなかったので、必然的に8月最後の模試で自分が一般で行くのか、指定校で行くのかを決める必要がありました。その時の私の模試の成績は900点換算で700点ギリギリ超えるくらいでした。東大合格者は本番800点近く取らないと合格が厳しいため、今後2次の対策に焦点を当てて行かなくてはならない私にとってはかなり厳しい点数でした。その結果を踏まえて当時の加藤校舎長に言われたことは今でも鮮明に覚えています。

「この伸びならあと4ヶ月早くこの点数にたどり着いていれば十分合格圏内ですね」。

かつて私がとても努力していたのを知っていてくださったのでとても優しく言ってくれたのですが、その時私が何よりも思ったことは

「もっと早くから受験勉強を意識してしっかりと勉強しておけばよかった」

というものです。ちなみにですが、これは私に限った話ではなく、多くの受験性が受験勉強の中で一度は口にする言葉の一つで、浪人生の言い訳ランキング第1位の言葉となっています。このような後悔がしたくなければ今から集中して始めるしかないですね!!皆さんなら今からやれば全然間に合います!