最後に後悔のない勉強をしよう | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 29日 最後に後悔のない勉強をしよう

みなさんこんにちは!
夏休みももうすぐ終わりますが、みなさんの夏休みはどうでしたか?

満足のいく勉強ができた人、体調不良で思うように勉強が進まなかった人、やる気が続かなかった人などいたと思います。

そこで今日は皆さんに
「やる気が出ないときにどうするか」
の方法をいくつか紹介します!

①好きな教科から勉強を始める
勉強を始める時の一番の障害は”勉強を始めること”です。
誰しも勉強を始める時はやる気が出ないものなので、まずは得意な教科から勉強を初めて、
やる気が出てきてから苦手教科の勉強に移ってみるといいでしょう。

事前に決めたやることの順番と多少前後してしまっても、1日トータルで量をこなせる方が大事です!

②時間ベースではなく、やることベースで目標を立てる
もちろん勉強をするにあたって、時間を多く確保するのはとても大切ですし必要不可欠です。
しかし、時間ベースで1日の目標を立ててしまうと、ぼーっとしたまま机に向かう時間が出てきてしまいます。
しっかりと、1日のやることを明確にしてから時間を確保するように心がけましょう

③未来のことを考える
ここでいう未来のこととは、華々しい大学生活や大学でやりたいことでもいいですが、
「不合格した時」
のことを考えるのが効果的です。
「もし不合格したとしたらその時の自分は、今の自分を見て後悔しないのか」
を考えてみてください。

どんな結果になったであれ、自分は全力で受験勉強を頑張ったと
胸を張れるような生活を過ごせるように心がけると、やる気も湧いてくるでしょう。

やる気の出し方は、人それぞれですし個人差があります。
友達や担任助手などにやる気の出し方を聞いてみるのもいいでしょう!

担任助手2年中根