東京大学の理科について | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 6月 5日 東京大学の理科について

みなさんこんにちは!

6月も始まってもうすぐ一週間が経ちますね!

梅雨の湿気にも負けずに勉強頑張っていきましょう

さて今日は自分が所属している東京大学の入試について書こうと思います!

東京大学の入試といえば難易度に注目が集まりがちですが、

入試の形式も少し変わっています

今回はその中でも理科について書こうと思います

まず第一に解答用紙が罫線なんです!

解答用紙にはただ罫線が引かれているだけで

式や記述は自分でどれくらい書くべきなのか考える必要があります!

そこで簡潔な解答を素早くまとめる能力が必要になります!

普段のノートに問題を解く時から意識する必要がありますね

二つ目は解答科目が自由であることです!

なんと東京大学の入試では物化生地の中から好きに選べます!

(地学選択はほとんどいませんが…)

このように少し変わった入試形態をとっている東京大学ですが

他にも特殊な入試をしている学校はたくさんあるので

調べてみると面白いかも知れませんね!

 

 

最新記事一覧

過去の記事