模試の復習方法 英国社編 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 6月 9日 模試の復習方法 英国社編

どうも!

担任助手1年の志賀です!

梅雨入りしましたね

もうすぐ夏だなー

なんて思いながら

今日も元気に過ごしてます!

受験生だった去年の夏は

本当に暑かったので

東進にこもっていたのが

懐かしいです、、、笑

 

今日は

私が受験期に実践していた

模試の復習法

について

お伝えしたいと思います!

皆さん、模試の復習してますか?

よく、

復習は当日中に!

なんて言われますよね

でも私の場合、

模試が終わった後

復習どころではないくらい

疲れてしまうことがほとんどでした

なので私は

丸つけ

当日中に行い

復習は

後日

時間をかけて

じっくりと

するようにしてました!

 

具体的に

国語

現代文は

問題の肝となった

対比接続詞

印をつけまくる

古文は

単語の意味の確認や

文章の主語を丁寧に明確にする

漢文は

句形の確認を重点的に

してました!

 

世界史

間違えたところだけでなく

間違えた問題に

関連した情報

整理するようにしてました

そして間違えた問題は

使ってた1問1答の

該当ページに

直接書き込んでました!

 

英語

単語の意味を調べて

単語帳に印をつけたり

どうして間違えたのか

答と問題文を

照らし合わせながら

復習してました!

 

 

長くなってしましましたが、

要は

模試の復習は

時間をかけて

丁寧に行うこと

が必要不可欠です!!

模試で出た問題

本当に本番でも出ますよ??

家に帰るまでが遠足です

みたいな感じで

復習までが模試である

ことを忘れないでもらえたら

嬉しいです(^^)/

志賀