毎日をしっかりと有効活用できてますか??(低学年向け) | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 4日 毎日をしっかりと有効活用できてますか??(低学年向け)

こんにちは、最近寒い日が続きますね、、。

風邪など引かないように体調管理に気をつけて過ごしましょう!

さて本日は皆さんにタイトル通り、
毎日をしっかりと有効活用できてますか?
という当たり前のことを問い直したいと思います!

今の高2・1年の皆さんの多くは、学園祭が終わり、定期テストが終わり、

文化部の人は部活を引退していたり、逆に運動部の人は最後の大会に向けて準備をしていたり、

少し大きなイベント等の少ない間の時期に差し掛かっている頃かと思います。

そんな中で皆さん、なんとなく日常を過ごしていませんか?

ということをこの機会に自分に問い直してみていただきたいです。

高校の3年間というのは非常に大切な3年間です。

(もしかしたら大学生の私も社会人の人からしたら同じことを言われるかもしれませんが、、笑笑)
その中の1つはやはり部活動や学園祭・体育祭といった皆んなで全力で1つのことを目指して取り組んだ時間だと思います。

私は高校時代バスケ部に所属していて、レギュラーには中々なれず、

高校時代は毎日の部活が大変で「今日も部活かー」と文句ばかり言っていたものですが、

今にして思えば、どうしてもっと努力したり工夫したりして全力でやらなかったのだろうと後悔が残っている部分はあります。

できることなら高校のあの頃に戻ってやり直せたらな―とも思います。
高校の3年間というのは大学と違って、望んでも絶対に戻ってこないものです。
そんな皆が羨ましがるような環境に属している皆さんには是非今を全力で楽しんで過ごして欲しいと思います!

もう1つは大学受験についてです。大学受験とは努力量によっていくらでも自分の実力を伸ばすことのできるものであり、

出る範囲などが一定であり、人柄とか性格とか一切関係のないとても平等な試験であると私は考えています。

入る大学によって周りの人のレベルやその後の就職先などにもある程度以上の影響をもたらすこともあります。
そういう意味でやはり高校生の内は大学選び及び大学受験に対して真剣に取り組んでいただきたいな、と思います。
「何を学びたいのか」を考えるのはやはり難しく中々行動に起こせない気持ちはよく分かます。

しかしテキトーに大学を選ぶことは今後の自分の選択肢を狭めることにつながると思います。

しっかりと様々な知識を集め、検討してどの大学を受けるかを決めれたらいいと思います!
また受験勉強の方も早い内から準備していただければと思います。

1つのことに本当に必死になれるのは受験勉強が最初で最後のことのように感じます。

毎日を大切に全力で取り組んでいただければと思います。