燃え尽きるにはまだ早い | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 1日 燃え尽きるにはまだ早い



完全に冬の気温、気候です。寒すぎます。
「去年のこの時期は凍えながら校舎に行ってたなぁ…」なんてことを思い出しながらブログを書いてます。

ということで、とうとう12月になりました?❄️
受験本番が近づいてきましたね…!

時期も時期ですし「早く終わって欲しいな」とか思ってませんか?
正直なところ、僕も全く同じことを考えてました。

共通テストが1ヶ月後、そしてそのまた2週間後には私大入試が始まり、終わるのが約1ヶ月、、なんてこと考えてしまうこともありました。

はっきり言って、こんなこと考える時間、無駄です。

「言われなくてもわかってるよ!」なんて声が聞こえそうですが、意外とこの時期は自分に甘えてくる子が増えがちです。
しかも受験勉強というものはエンドレスなもので、勉強すればするほど不安要素が増えてくるものです。

しかし!

君たち受験生がこれまでどれくらい頑張ってきたのか今一度振り返ってみましょう。

4、5月には膨大な量の受講を終わらせ、それが終わったと思ったら夏休みには毎日15時間以上勉強して過去問を合計20年分やって、そして単元ジャンル演習をやって、、、

と軽く東進コンテンツのにを振り返ってみましたが、どうでしょうか?

そうです。
すでに君たちは、これ以外の勉強も含めて一年以上頑張っているのです。

いまさら早く終わって欲しいと思うなんて、もったいなくないですか?

今やりたいと思ってることも、もう少し頑張って大学生になればできることです!
しかも、第一志望の大学に受かって、理想の大学生になってからやってみたくないですか?

ここで僕から一つある言葉を贈りたいと思います。

「この一球は絶対無二の一球なり」

元々は早稲田大学テニス部OBである、福田雅之助さんという方が残した言葉です。

まさに今の受験生に贈りたい言葉です!
少しの時間も無駄にせず、残り約3ヶ月頑張りきろう!

担任助手一年 岩田