秋の受験生へ喝。 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 10月 21日 秋の受験生へ喝。

こんにちは!!もう十月半ばですね…。

 

十月はあっという間に月日が流れた気がします。

 

受験生の皆さんはどんな十月だったでしょうか。

 

よく一般的に受験の天王山は夏と言われますが

 

私は絶対にだと思います!!

 

なぜか…

 

それは、多くの受験生が中だるみしやすい!!

 

時期だからです。

 

夏は多くの受験生が気合を入れて頑張ります。

 

しかし、秋になると夏に頑張った分

 

息切れする受験生が多いのです。

 

志望校に受かるためには

 

秋に全力で頑張るしかない!!!!

 

私自身、受験生のころを振り返ると

 

夏は少しさぼってしまったことも

思い返すとありましたが、

 

秋を思い返すと一日もありません!!!

 

本当に息をするように勉強していました。

 

具体的には、やるべきタスクを完璧にするまで

 

すべての時間を勉強にあててました。

 

単語をやろうと決めたら、本をみなくとも

 

単語と日本語訳が頭に浮かぶくらいまで。

 

社会科目だったら、その範囲を何も見ずに

 

紙に書きだせるまで。

 

80パーセントの勉強を全力で行っても

 

最大80%の力しか出せません。

 

常に120%の勉強を行うつもりで

 

勉強してほしいです!!

 

せっかく勉強にあててる時間を

 

無駄にはしたくないと思います。

 

ならば、全力ですべて吸収する

 

勢いで勉強しましょう!!

 

いつの勉強が自分の夢につなげてくれるのか

 

わかるのは受験が終わった後です。

 

その時に振り返って

 

あの時本当に勉強したな…と思える

 

秋を送りましょう!!!

 

一年 佐古