節目の季節です! | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 3月 19日 節目の季節です!

こんにちは!

卒業シーズンが終わり、いよいよ入学、新学期に突入しますね。なにかと体調を崩しやすい時期なので、体調管理には気をつけて、短い春をめいっぱい楽しみましょう!

 

さて、今日は私池田の将来の夢についてちょっとだけお話ししようかなと思います!

まず、私が高校生の時は、アニメや本が大好きだったので、それらに携わる仕事として「編集者」を将来の夢としていました。

そのために文学部に絞って入試を受けたりしたわけです。

しかし、いざ文学部に入ってみると、自分の数十倍文学を愛している人たちがたくさんいて、自分には編集の仕事は出来ないかもしれない…と少し心が折れかけました。

そこで他の仕事を探そう!と思い立ったのですが、なかなか興味のある仕事は見つからず…。実は未だに模索状態です笑

ただ、「自己分析」をしていく中で、自分は、周りの人たちが働きやすい環境作りや、誰かが輝くためのサポートをするのが好きかも!と感じました。

これは東進での仕事や、部活のマネージャーとしての仕事を通して実感しました。

そんなこんなで、今は編集やアニメ制作のお仕事も視野に入れつつ、先程述べたような「縁の下の力持ち」的な仕事にまで視野を広げています。

 

ここで伝えたいことは、「自分を知ること」「柔軟性」の大切さです。

自分を知ることは、自分が生きやすい環境を得るために、どんな時でも大切になってきます。

大学受験においても、自分の得意不得意、ストレスだと感じるのはどんな時か、などなど、自己分析はめちゃめちゃ大事。

自分の言動を客観的に見る癖をつけましょう!

そして柔軟性は、自分の行動範囲を広げるために必要不可欠

たとえば、将来の夢が「サッカー選手」の人は、自分の夢を叶えるにはサッカー選手になるしかありません。

しかし、なぜサッカー選手になりたいのかを考え、誰かを楽しませたい、喜ばせたいだとか、スポーツの楽しさを伝えたいだとか、理由の部分まで視野を広げられれば、その分仕事の幅も広がります。

将来の夢、と考えるとだいぶ先のように感じるかもしれませんが、

目標を決めずに生活していると、決断する時はあっという間にやってきます。

私もまだ明確な目標が決まっていない身なので偉そうなことは言えませんが、出来るだけ早く、自分が本当にやりたいことを見つけられるといいですね!!

担任助手2年 池田

過去の記事