継続するには…?? | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 5月 20日 継続するには…??

 

こんにちは!佐古です!

 

世の中大変な状況がまだまだ続きそうですが

 

今できることを精一杯がんばっていきましょう!!

 

 

おうちで勉強していると、

 

「東進や外で勉強しているより捗らない」

 

「勉強が継続しない」

 

といった悩みを抱えている生徒もいるのではないでしょうか…?

 

今日は、そんな生徒のためにも!

 

「私流!継続するための方法!!」

 

伝授したいと思います!

 

まず参考までに自分の体験をお話したいのですが、

 

継続といえば、私の中ではダイエット、体型維持

 

一番学習の継続に様々な面で似ているなと感じることが

 

多くあるので、ダイエットに例えてお話します!!

 

まず私は、死ぬほど食べることが大好きです!笑

 

趣味は食べること。

 

幸せと感じる瞬間は食べている時。

 

死ぬ直前にやりたい事は、食べること。

 

とにかく食べることが生きがいなのですが、

 

ダイエットや体型維持をしようとすると

 

自ずと食事制限が含まれますよね…。

 

これまで何度も食事制限にチャレンジしてきました。

 

勉強や他の事においては、決めたことは

 

がんばることが多かった私ですが、

 

こればかりは本当に本当に無理でした!笑

 

食事制限が無理ならば、どうやって

 

体型を維持するか?

 

そう考えていくと必然的に

 

運動があげられますね!!

 

結果的に、私は、食事制限は一切しないけれど

 

ジムに行ったり走ったり、運動を毎日することで

 

体型維持をなんとかできているつもりです。

(一部の人達からは太ったと言われ続けていますが)

 

つまり、何をいいたいかというと

 

継続するためには

 

「己を知れ」

 

ということがキーになるのではないかと思います。

 

例えば、本当に朝が強烈に苦手な人が、

 

朝4時から勉強をする!!と意気込んだところで

 

勉強の効率はあがるでしょうか??

 

これは、早起きをして勉強することを

 

否定しているのでなく、

 

それぞれの人にあっていないやり方を

 

試そうとしたところで

 

挫折するかストレスが溜まって非効率的に

 

なるということです。

 

もちろん一般的に、入試は朝から始まるので

 

朝方にしておく必要があります。

 

しかし、この場合は、朝4時など超朝方にする必要

 

があるかどうかという問題です。

 

夜型であるのなら、最低限入試の日には

 

起きているであろう6時に起きて2時間分取り返す勢いで

 

集中して勉強に取り組もう。

 

など、己の特徴を知ってうまく適応すべきです。

 

もちろん、時には自分に厳しくしなければ

 

ならない時もあるでしょう。

 

しかし、自分を知って自分の可能性を

 

最大に出せるために、どのように取り組んで

 

長いこと継続させられるのか ということ

 

を考えるのは長い受験勉強生活において

 

必要不可欠です。

 

ただし!自分を理解して、怠けるという選択肢を

 

選んでしまっては、それまでだと思います。

 

皆さんも、自分を十分に理解して

 

何事も継続していけるように、

 

がんばりましょう。

 

 

「継続は力なり。」です!!