自分の人生の主人公は自分だ | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 8日 自分の人生の主人公は自分だ

こんにちは!

皆さんお正月はどのように過ごされましたか?

私は久しぶりに親戚に会いました。

それと部屋の大掃除もしました!笑


さて、突然ですが今回は、去年聞いて心に残った言葉を紹介したいと思います。

それは、『置かれた場所で咲きなさい』です。

どのような意味かは大体想像つくと思いますが、

人間として生まれたからには、どんなところに置かれても、

そこで環境の主人公となり自分の花を咲かせよう、

というメッセージが込められています。

受験直前の高3生は、緊張も高まっていると思います。

しかし、受験会場はさらに緊張します。

周りの人が使っている参考書を見て、「あんなの使ってないよ、、」と思ったり、周りの雰囲気にやられて、「自分は場違いだな、、」と思ったり。。

そんな時に、この言葉のメッセージを思い出してもらいたいです。

今まで自分がやってきたことに自信を持って、「この会場で1番勉強してきたのは自分だ!」くらいの勢いで行きましょう!

逆に、自分にとって挑戦校の大学だとしても、

もう会場にいる以上、受験するしか道はありません。

だったら、たった1%でもその可能性に賭けて、一生懸命問題と向き合いましょう。

自分の人生の主人公は自分。

普段人のことを優先してしまう人でも、大学の合格を人に譲ることはしませんよね?

普段はそう思えなくても、今だけは人を気にせず堂々と。

共通テストまであと1週間。

出来ることを諦めずにやり切りましょう!

担任助手 境

過去の記事