自分の将来について | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2022年 1月 2日 自分の将来について

こんにちは。二子玉川校 社員の片野です。

今回は年始ということで、

ブログを書く機会をいただきました。



いきなりですが、

皆さんは将来、

何になりたいか具体的な夢を持っていますか?

実際問題、高校生の時に夢が決まっている人は

そんなに多くはないと思います。

自分が前職で高校生物の教員をやっていた時に、

そのような質問を問いかけてみたところ、

ほとんどの生徒が

「そんな未来のことはまだ分からない。」

と言う人が多かったです。



しかし正直に言うと、あっという間に大人になります。

自分もつい最近、高校生だったなと思っていたぐらいです。

そのような時に、高校生の時にやっておいた方が良かったなと思うことは

「いろいろな道の選択肢を知る努力をすること」

です。



自分は教員の家系ということや、生物が得意だったことから、

何も疑問を持たず理科の教員免許を取得し、

少し教えていましたが、きちんと将来のことを考え、

いろんな選択肢を知っておいたら、

また違う道があったのかなと感じています。

もちろんこの選択があったからこそ、

皆さんと巡り会うことができたので、

間違った選択はしていないと思っています。

しかしもっと自分が輝ける仕事があったのではないか

と感じることもあります。



皆さんはそう感じることなく、

自分の夢は数ある選択肢から最高の選択肢だと自信を持った上で、

将来の夢のために一生懸命に勉強して欲しいです。

なぜ今から考えるべきなのかというと、

行く大学や学部で将来の方向性が決まり始めるからです。

医者になりたければ医師免許、

教員になりたければ教員免許、

弁護士になりたければ弁護士免許が必要など、

場合によっては資格が必要になることもあります。

また資格が必要ではなくても

大学で学んできた知識が働く際に武器になることもあります。

たった3年間しかない貴重な高校生活、

日々の部活や勉強、時には恋愛?など

忙しくなかなか将来のことを考える余裕や知る機会は取れないと思います。(受験生になったら尚更です。)

しかし気がついて、大人になった時に、なりたいことを見つけても、

もうこの道は年齢的に手遅れということで

諦めてしまう人もたくさんいます。

それはとても勿体無いことです。



東進では、いろんな分野のトップを極めた先生たちのお話が聞ける、

「トップリーダーと学ぶワークショップ」

「未来発見講座」

を東進生なら無料で聞くことができます。

大学ではもうこのようなことは無料でしてくれませんよ。

せっかくの機会を無駄にしないように、

ぜひ積極的に参加しましょう。

あなたの将来が変わる運命的な出会いがあるかも??

二子玉川校 主任 片野 亘