自己紹介 by平子 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2018年 8月 29日 自己紹介 by平子

 

 

みなさんこんにちは!

この度、東進ハイスクール二子玉川校で勤務することになりました、

青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科1年生の

平子翔也です!

今日は簡単に自己紹介させていただきます。

 

 

僕はこの春、仙台から上京してきました!

 出身高校は仙台第一高等学校というところで、

部活はサッカー部でした!

二子玉川校の担任助手はサッカーやってた人が多いですね(笑)

 

そして僕は、高2の夏の模試で

全校生徒320人中280番という超好成績(笑)をとり、

東進衛星予備校仙台駅前校に通うことにきめました。

 

東進に入学してからは、部活後もほぼ毎日通って

受講と高速マスターを進めていました!

みなさん、

受講は日々の復習、

そして高速マスターは毎日触る

ということがことが重要です。

そして勉強を始めるのに早いなんてことはないです!

僕は高2の夏に東進に入って勉強できて本当によかったと心から思っています。

高3になってから、あーもっと勉強しておけばよかった!

なんて後悔しないように、1、2年のうちから計画的に勉強を頑張りましょう!!

 

そんなこんなで早めの時期?に勉強を始めたはいいものの、

当時の僕は将来したいことや興味あることがなく、

どこの大学のなに学部にいこうかずっと悩んでいました

最終的に決めたのは高3の7月!

理系クラスに所属してるのにまさかの私立文系(笑)

科目は、英語、数学、地理の三科目でした。

(いや理系文系どっちやねんて(笑))

先生に相談したら、いやお前には無理だということを遠まわしにいわれ、

本当に悔しい思いをしましたが、見返してやりたい!と

逆にそれをばねにして、必死に受験勉強に励みました。

 

そんなこんなで受験結果はというと、、、、、、、、、

なななんと、1点足りずに不合格(笑)

いやほんとにこんなことあるんだって感じでした(笑)

 

 

この経験からみなさんに伝えたいことは、

志望校を早く決めて

一刻も早く勉強をはじめましょう!

ということです!

僕自身、もう少し早く志望校をきめていれば、

結果は違っていたかもしれないと非常に後悔しています。

高3のはじめなんか東進で物理の授業とってやってましたからね(笑)

結局あのときの時間と金が無駄だったじゃねーかと(笑)

っていっても志望校を早く決めて一刻も早く勉強しろだなんて

口で言うほど簡単じゃないですよね!

僕と同じように志望校が決まらなくて悩んでいる人、

勉強のモチベーションがあがらなくて困っている人が多いと思います。

そんなときは僕を含め担任助手の人に相談してみてください!

担任助手の人たちもみんな同じような経験して、

それを乗り越えて受験しているので

きっとためになるアドバイスがもらえるはずです!

 

 

僕自身受験生時代、担任助手の存在が凄く大きくて

担任助手の経験談やアドバイスがあったからこそ、

苦しくても最後まで頑張れたと思っています。

僕もみなさんにとって、

そういう存在になれるよう精一杯サポートしていきます!

第一志望校に合格できるように、

これから一緒に頑張っていきましょう!

 

ぜひよろしくお願いします!