苦手科目との向き合い方 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 5月 22日 苦手科目との向き合い方

 

こんにちは!

今日は苦手科目について話したいと思います!

 

 

よく高校生の皆さんと模試の結果を見ながら話していると

数学は苦手だから、、とか

○○は苦手だから、、

という話を聞きます。

でも苦手だからってやらないわけにはいかないですよね!

 

ちなみに私は英語がすごく苦手でした。

学校の勉強についていくために

授業の補強する塾に行ってみたりしたけど、

なかなか苦手意識は消えず、、、

 

 

でも志望大学は慶應義塾大学だから

英語から逃げられない。

むしろ得意にしなければいけない、という状況でした。

 

そんな私の克服方法として1つあるのは

徹底的に自分を分析すること!!です

 

自分が何に苦手意識を持っているのかが分かれば

解決方法も自ずと見えてくるはずです。

やみくもに取り組むより断然効率いいです!

 

例えば私の場合は

単語を覚えることは苦ではないけど

長文になると一気に分からなくなってしまうという結果から

構文把握と短文和訳をして精読の練習をたくさんしました。

 

暗記が苦手という人も多いと思います。

そんな人は短期記憶が苦手なのか長期記憶が苦手なのかで

アプローチは変わってきます!

 

自分なりのアプローチ方法を見つけるために分析!!しましょう!!