英語の基礎の作り方 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 7月 9日 英語の基礎の作り方

 

こんにちは!

担任助手の瓜生です。

 

最近は風が強かったり、

急に雨が降り出したり、

天気が不安定ですね。

 

体調を崩さないようにしてくださいね!

 

 

あ、勉強への姿勢も、

常に「やるぞ!」っと言う気持ちをもって、

取り組んでくださいね!

 

不安定じゃだめですよ。

 

 

 

え?

 

 

 

さて、

今日のテーマは

「英語の基礎の作り方」

です!

 

英語の基礎と言われると、

単語、熟語、文法の3つが

大切だと言われています。

 

 

しかし、ここには基礎を作る上で

大切な物が含まれていません!

 

 

なんでしょうか?

 

 

 

答えは、

 

 

 

 

音読です!

 

 

英語の基礎を作るにあたって、

 

単語、熟語、文法、音読、

 

以上の4つは1つも欠かせません!

 

 

え?

 

 

 

「だからそれをどうやればいいんだよ」  

だって?

 

 

答えは、

 

 

時間を決めて、毎日欠かさず取り組むこと!

 

 

例えば私の場合、今の時期は

 

単語 40分

熟語 15分

文法 30分

音読  30分

1日のノルマにしていました!

 

 

ここで大切なのは、

もちろん時間を決めることではありますが、

 

何より、最低限決めた時間を、

必ず毎日取り組み、継続すること!

 

継続は力なり。

まさにこの言葉の通りです!

 

まとめると、

英語の基礎の作り方とは、

各項目に

1日最低限やる時間を設定し、

毎日継続することです!

 

頑張れ東進生!