試験当日に気をつけること | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 12月 24日 試験当日に気をつけること

こんにちは!


今年も残すところ7日となってしまいました。


今年は色々な出来事何ありましたが一瞬でしたね。


残りの1週間どのように過ごすかが来年の命運を分けると思います。


悔いのない1週間を過ごせるように今一度計画を見直してみましょう。


さて、今回は受験生に向けて試験当日に気をつけて欲しいことについて話したいと思います。


模試でいつも実践してる人が多いと思いますが、

 

改めて確認する必要もあると思うので是非参考にしてください。


まず、起床時間です。

 

脳が活性化するのは起きてから4時間後なので、

 

試験時間の4時間前には最低でも起きるようにしましょう。

 

また、朝ごはんを食べることも忘れないでください。


次に、受験会場については事前に調べて、

 

行ったことがない場所なら出来るだけ一回訪れてから試験に臨むようにしましょう。

 

試験本番は緊張をしているため、慣れておかないと電車を間違えたり、道に迷う可能性が高いです。


次は昼食についてです。昼食では満腹にならないようにしましょう。

 

満腹になってしまうと眠くなってしまうので腹8部くらいで抑えておきましょう。

 

最後に、私の中でこれが1番重要だと思っていることは、試験終了後は1人で帰ることです。

 

友達と一緒に帰ってしまうと答え合わせが始まってしまうと思います。

 

そこで不安要素が増えてしまうと次の試験に影響してしまいます。

 

そのため、帰るときはイヤホンなどで周りの会話を遮断し、自分の世界に入りながら帰宅することをオススメします。


以上のような点を気をつけて試験に臨んでください。

 

共通まで残り3週間ほどなので悔いのない結果に出来る様に取り組みましょう!