過去問の進め方 ver志賀 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 9月 8日 過去問の進め方 ver志賀

こんにちは!1年の志賀です(^^)/

9月に入って1週間が経ちましたね!

ついこの前

夏休みが始まったばかりだと

思っていたので、

時がたつのが早すぎる気がします泣

 

今日は、最近多くの担任助手が更新している

過去問の進め方

について、志賀バージョンで

お送りしたいと思います!

 

まず、私の場合第1志望校が特殊で

センター3教科

二次(国語、英語、小論、音楽系のこと)

で受験しました。

今日は音楽系のことは省いた

過去問の取り組みに方について

お話ししたいと思います。

志望校の過去問については、

私の東進入学が遅かったこともあり

センターを8月中に終わらせて

9月以降に本格的に取り組みました。

特にこの時期は

併願校である私大の過去問

たくさん解いてました

(その方が解く内容のレベルが高かったのです

ただ、過去問を進めても

全然いい点が取れないんですよ泣

なんでだろうかと考えたとき、

基礎力の欠如

が原因だと思いました。

そこで、ひとまず過去問を解き進めながらも

ネクステや世界史の1問1答を用いて

基礎力の補強ををしました

こんなこと本当は8月にやっておくべきだから

参考にしてほしくはないのですが、

8月に基礎を完璧にできなかったひひとがいたら

9月からでもギリギリ間に合うから

あきらめないでほしいです!!

そんなこんなで、

10年分解く私大が1校と、3年分解く私大が2校あって、

それらすべてを12月初めまでに終わらせました

(もちろんその間に藝大の過去問も解いてました(*’▽’))

そこからまたセンターに取り掛かり始めるのですが、

2次の難しい過去問をたくさん解いた後だったので

センターがすごく簡単に感じました!(笑)

みなさんも、過去問をたくさん解くことで

問題に慣れて、第1志望に絶対合格できるように

頑張ってください!!!

 

1年 志賀