部活引退後…燃えつき症候群を防ぐために | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 7月 6日 部活引退後…燃えつき症候群を防ぐために

 

こんにちは!

今日は、部活引退後の勉強の

モチベーションの上げ方について

話したいと思います!

 

東進生の中には

部活生がとても多いと思います!

私の経験から考えると

部活を最後まで悔いなく続けたほうが

いざ受験勉強!となった時に

スタートダッシュができると思います。

なので、まだ部活を続けている高3生や

低学年のみなさんは、

自分の納得がいく終わり方をしてください!

 

 

低学年の皆さんは、

部活を最後まで続けるか

悩んでいる人も多いと思います。

 

どうしても決められない人は

部活を続けたときのメリットと

続けなかったときのメリットを

考えてみてください!

 

もちろん、

デメリットを考えるのは

大切です。

でも、デメリットばかりを考えると

本当に自分がやりたいことが

見えなくなってしまいます。

プラスポイントを見つけて、

自分に合った選択をしてください!

 

さて、部活を引退した皆さん

モチベーションは保てていますか?

 

いままで、

部活をやっていた時間すべてを

受験勉強に使えます

今まで疲れて眠くなっていた時間も

受験勉強に使えます。

もう、部活だから…

という言い訳は通用しませんよ!!!

厳しい言い方になるかもしれませんが

全国の受験生と比較したら、

部活生の勉強時間は負けています

でも、残された時間は同じです

 

さあ、どうしますか?

 

ただ一つ

集中力をどれだけ保てるか

どれだけ質の良い勉強ができるか

にかかっています

 

集中力に関して言えば、

それを保つ体力も必要になってきます

ここで部活が役立ちます

 

部活生は

集中力・体力・忍耐力

この3つでほかの受験生に

追いつけるのです!

 

周りの受験生と差があることに

危機感をもってほしい!

 

自分がやる気をなくしたときは

自分が部活で頑張ってた頃の

写真を見たり

仲間のことを考えるだけで

今自分が頑張らなければいけないと

思えてきます

 

顧問の先生も必ず応援しています!

部活引退で燃え尽きずに

自分に負けないで

受験勉強をがんばってください!

 

いつでも相談してください!!

1年水上