東進コンテンツ使いこなそう! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 9月 24日 東進コンテンツ使いこなそう!

こんにちは!いきなりですが東進生の皆さん、

高速基礎マスター

毎日進めていますか?

担任助手は毎日毎日しつこく

「高マスやろう!」

と声をかけてくると思いますが、

それにはしっかり理由があるんです!

 

➀ 効率よく数を稼げる

とくにセンター1800や英熟語750は、

メジャーな単語帳には大体載っている内容なので、

高速基礎マスターじゃなくてもよくない…?

と思ってしまいがちですが、

高マスのいいところは

その名の通り

「高速」学習!

慣れてくれば、約3秒で一単語進められちゃいます✨

 

②インプット、アウトプットどちらにも使える

俺は英語めっちゃできるから高マスなんて必要ない!

と考えたそこのあなた!

ちゃいますちゃいます。

英語ニガテな人はもちろん、高マスを利用して英単語バンバンインプットしてください。

そして英語得意な人は!

アウトプット教材として利用してみてください。

高マスはボタンを押すだけなので

ゲーム感覚で進められますし、

自分が本当に暗記しているかどうか

一瞬でわかっちゃいます!

 

③努力指標になる

高マスのトレーニング数は

校舎にランキングが張り出されています。

担任助手や他の生徒に

自分が頑張った証を見せびらかせちゃいます笑

修得すれば向上得点も上がりますし、

モチベーションアップにつながるのではないでしょうか!

 

私が高2の時は、毎日高マス500個進める

受験生の夏までは、毎日英単語180と英熟語750の修得テスト受ける

ようにしていました。

その結果、センター模試の英語の点数が格段に上がり、

読むだけで拒否反応が出ていた英語の長文も

少しづつ読めるようになりました!

そしてなにより、

高マス頑張ると担任助手が褒めてくれるのが

すごくうれしかった笑

 

受験本番が近づいてくると、

急に基礎知識が不安になったり、勉強から逃げたくなったり

することがあるかもしれません。

そんな時こそ高速基礎マスターの出番!!

短時間で基礎知識の確認を終わらせちゃいましょう。

 

また、高速基礎マスターは英語だけでなく、数学、現代文、古文、歴史など

様々なジャンルがあります。

やってみると意外と楽しいので、

ぜひ色々なジャンルに触れてみてください。