高2生の勉強習慣の大切さ | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 10日 高2生の勉強習慣の大切さ

みなさん、こんにちは!
毎日お疲れ様です☺️

今日は低学年の皆さんに向けた話をしようと思います。

早速ですが、高2の皆さん、毎日自分が満足いく生活はできているでしょうか?高校二年生だと、まだ部活を引退していない生徒も多いと思います。部活がある日は全力で部活に取りくめていますか?終わった後、東進で少しでも頑張ろうと思って、行動に移せていますか?部活がない日は早くから東進に来る、または家や学校などで勉強していますか?

何気なく日常を送っている人が多いと思いますが、高2生にとって今の時期、具体的には高2の秋冬というのは、言わずもがなとても大事な時期です。今が、受験のライバルとの差をつけられる時期でもあり、高3になったらできない部活に取り組める最後の時期でもあり、受講以外の東進コンテンツ(過去問など)はなく自由な勉強ができる時期でもあります。

この時期に勉強習慣がつけば、毎日勉強することが苦では無くなります。どうせ、受験生になったら勉強するから今はいいや、なんて思っている人、いませんか?勉強し始めよう、と思った時期に急に長時間勉強できる人なんてなかなかいません。受験生になると、長時間勉強、集中できませんと言っている場合ではありません。

12月から、東進では高2生の皆さんは新高3生つまり受験生ということになります。こころもからだも受験生になるために、12月から改めて良いスタートが切れるように、今のうちから勉強習慣をつけることを強く推奨します!!!!

 

そして部活生の皆さん、正直部活がある日は体力的にきついですよね、、分かります。私も、バドミントン部で平日は週3ほど、練習があり、汗かいた後、東進に行くなんて嫌だな、と思っていたこともありました。。。

それでも東進に来てました!!ほぼ毎日受講していました!!初めはやはりつらかったです。けれど、習慣化の効果というものは凄まじく、1、2週間、学校→部活→東進→家という生活をしているうちに何も苦ではなくなりました。むしろ、助手の方に「毎日いるね!」と言ってもらえるのが嬉しくて、その言葉をモチベーションに頑張っていました!笑

初めは、私のように担任助手に褒められたい!でも良いし、体力づくりの一環だと思うのでもなんでもいいんです。とにかくまずは行動に移してみましょう!!

なにか悩んでいることがあれば、助手は皆さんを全力で待っているので、なんでも話してください^^

担任助手1年 井上