4年間ありがとうございました。 | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 3月 31日 4年間ありがとうございました。

皆さんこんにちは!
大学4年の今澤です

ついに4年書き続けたブログの最終回の日となりました、、
毎月書き続けたブログが終わるのは悲しいですね、、

ブログを見てくださっているみなさんにはいつも感謝しています泣


私がこの二子玉川校に就任した際、最初に校舎長に会ったのは自由が丘校でした。
なんとまだ二子玉川校はできていなかったんですね

私が大学1年時の

 

7月20日にこの二子玉川校は開校しました。
個人的に二子玉川で働けることにわくわくし、東進の窓から高島屋を眺めたのを今でも覚えています。


そこから何もない真っ白な校舎が今のように掲示で溢れている校舎になり、さらにそこに自分がいるなんて想像していませんでした。


当初担当したGMには、今担任助手で働いている笹先生、池田先生、松本先生がおり、二つのGMを担当してました。

笹、池田GMは自分が生徒と話すことに慣れていない中で、たくさん元気付けてもらったGMで、松本GMは慣れてきた中で個人的にとても仲良く慣れたGMでした


そして大学2年になり新たに高3のGMを持ちました。
このGMはみんな静かでしたが、勉強熱心で自分としてはそんなみんなの頑張りを見ることが刺激でした


大学3年になり、GMは持たなくなり担任をすることになり、高3生を10人、高2生を5人、高1生を2人、合計17人を担当しました。
その時の高3生はやんちゃな生徒が多かったですが、個人的にみんなと仲良く慣れて楽しい1年間でした。

大学4年では高3生11人、高2生2人を担当し、去年よりは真面目な子が多かったですが、成績に苦しむ子も多い中で最終的にみんなが合格を勝ち取ってくれて嬉しく思います


ここだけでは書き表せない嬉しいこと、悲しいこと、つらいことがたくさんあった4年間でしたが、どの年も自分にとっては誇りと思える4年間でした。


こんなに楽しい大学生活を送れたこと、たくさんの生徒に出会えたこと大変感謝しています。


またここで働くきっかけを与えてくれた元青葉台校OBのSKさん、自分を成長させてくれた前校舎長の加藤さん、生徒に対して誰よりも熱かった佐藤さん、頑張ることの大切さを教えてくれた片野さん、一緒に働いた先輩後輩を含め担任助手のみんな、最高に仲良く慣れた同期には感謝しても仕切れません。

ここまで感謝を述べましたが、自分が後悔のない大学生活を送れたのは、大学受験を頑張ったあの日の自分がいたことであり、他でもありません。

就職報告会でも言いいましたが、大学受験は通過点でしかありません。しかし大学受験も頑張れない人は今後何しても頑張れないと思います。

生徒の皆さんは、自分のやりたいことを叶えるためにも必死に努力してください

その努力が実ること、自分の夢を叶えることができることを本気で祈っています!

改めて4年間ありがとうございました!


担任助手4年 今澤

過去の記事