入試の配点を知れ! | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2021年 6月 10日 入試の配点を知れ!

こんにちは!

全国統一高校生テストまで残りわずかとなりました。

受験生のみなさん、高校1.2年生のみなさんもいい結果が出るように最後の追い込み頑張ってください!

今回は私が通っている東京理科大学の経営学部の経営学科の入試の中身について話していきます。

私は共通テスト利用入試(当時はセンター利用入試)でこの学科に合格しました。

共通テスト利用入試は難易度が高いと耳にする人が多いと思います。

しかし、実際私は共通テスト利用入試で中央大学と法政大学は残念ながら落ちていますが、

東京理科大学には合格しています。

そのからくりは配点にあります。

共通テスト利用入試(東京理科大学の一般受験A方式)の当時の配点は

英語200点

国語200点

世界史200点

(*当時は社会と数学が選択制だった。現在は数学が必須科目になり、社会と理科から1科目選択に変更。現在は4教科800点満点)

でした。

私はセンター本番は英語で失敗してしまいましたが、国語は過去最高点を取れました。

だから、英語の配点が高い中央大学や法政大学の共通テスト利用入試は合格出来ませんでした。

以上の話から伝えたいことは、自分の志望校の配点を必ず調べてください!ということです。

受験は戦略を立てることが必須です。自分はどの科目の点数を取らなければいけないのか調べて、

逆算した勉強を行いましょう!

 

最新記事一覧

過去の記事