8月 | 2019 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 16日 早寝早起きするために

みなさんこんにちは!

今日の担当は、

夏合宿で真っ黒に日焼けした水上です(笑)

よろしくおねがいします

 

さあ、もう8月も中盤です

夏休み終了まであと少しですよ

 

悔いのない夏休み過ごせていますか?

 

悔いなく過ごすコツは

早起きをすることです

ということで、

今日は早寝早起きについて、

話したいと思います😊

 

まずは質問です!!

夏休みの朝登校

できてますかー????

 

早起きのメリットは

①勉強時間の確保

②夏休みのがんばり➡自信

③入試のための慣れ

④頑張って起きた1時間で、

 周りと差を付けられる

 

もうたくさんあります

逆にデメリット無しです(笑)

 

特に高3生はいまやるしかない!

誰にも邪魔されずに勉強できるのが

夏休みです

 

二学期がはじまったら、

学校行事も入ってきてしまいますからね💦

 

がんばって早く起きて、寝る前には、

今日も一日やりきった!

と言い切れるような、

一日にしましょう!

 

早起きはまず

寝るところからスタートです

遅くまで起きていて、

早起きなんて、

できるわけありません!

 

 

なかなか寝付けない人には

ホットアイマスクをお勧めします

 

目の疲れもとれて、

きもち~~~~~~~ですよ!

温かくてよく眠れますよ!

 

早く起きられない人は

めざましを無意識で止めしまう人

止めてまた寝る人

ですね、、、( ´∀` )

 

無意識で止める人は、最終手段・・

お母さんに協力してもらう。。。

できれば、自分で起きてほしいけど、

受験は団体種目です!

色んな手を使って、合格をつかみ取りましょう!

 

止めて、また寝る人は

自分の気持ちが負けてます!

あと10分・・

といって

1時間経過していたり、

経験ありますよね?

どうしても無理な人は

朝起きれたら、

楽しみなことを1つやる!

とか・・ゲーム感覚で

自分にストイックになってください!

 

早寝早起きを実行して、

自信を付けていきましょう!!

 

二子玉川校担任助手 水上

 

 
 

 

2019年 8月 15日 スキマ時間有効活用できてますか!?

 

こんにちは!1年星野です!

 

8月も中旬ですね!

最近は、やることが多すぎて終わらない!

と焦っている

受験生を多く見かけます、、

正直、、、

めっちゃわかる!!

私も受験生時代は

毎日やることが終わらず、

ひーひー言ってました。。

そんな状況になると

疎かにされやすいのが

単語の勉強です!

単語のためにわざわざ時間をとりたくない

という気持ちは分かりますが、

単語は基本中の基本であり

また、毎日触れないと

どんどん忘れていくものです!

私は単語にさける時間が

あまりなかったので、

毎日高マスで復習するほかは

ごはん中行き帰りの電車

単語帳を見たりしていました!

このようなスキマ時間を

フル活用して頑張っていきましょう!!

 

 

 
 

2019年 8月 14日 東進以外のおすすめの勉強場所

 

みなさん、こんにちは!!

 

夏休みいかがお過ごしでしょうか???

 

担任助手二年の今澤です!!!

 

もう最近マジで暑いですよね

 

自分校舎の担任助手の中でおそらく一番の汗っかきなのですがもうやばいです。

 

昨日なんかバック背負いながら歩いてたんですが一旦休憩しようと思って、バックを置いたら、背中に汗模様の翼ができていました。

 

なんだか天使になったような気分でした。

 

そんなことより早く夏終わって欲しいです。

 

さて本題に入りましょう!!

 

まず皆さんに質問です

 

東進以外の場所で集中できるお気に入りの場所はありますか???

 

はっきり言って東進より集中できる場所はあまりないと思います。

 

自分も塾の自習室で年中勉強していました

 

 

そらやっぱり東進も開いていない日や、模試などで使えない日もあります。

 

だったら今澤はどこで勉強していたかというともちろんカフェです。

 

カフェでも図書館でもいいんです!!家じゃなかったらいいんです!!

 

もし家でフルで集中して何時間も勉強が出来ている人がいたらそれはすごい事です

 

ですが大半の人はおそらく携帯をいじってしまったり、寝てしまったり、漫画やゲームなどをしてしまうでしょう

 

自分も実際勉強する前は絶対家で集中できると思っているのですがやはりどこかしら緩んでしまい集中できなくなることが多々です。

 

なので家で基本的に集中できない人は必ずどこか他の場所で勉強するようにしましょう!!!!

 

二子玉川校二年担任助手今澤哲平

 

 

 

 
 

 

 

 

2019年 8月 13日 東進がお休み、、、そんなときは

みなさんこんにちは藤井です

 

今日から東進は3日間休館です。

 

東進生のみんなは朝早くから東進で勉強していたのに

どうしよっかな、って思ってますよね!

 

なので今日は、家でのおすすめの勉強法と

こういうときのための有効的な時間の使い方について語ります。

 

まず家での勉強方法です

まず家と塾のなにが違うのかというと、それは1つです

環境の差です

 

塾は監視の目もあるし周りも沢山やっているから

やらなきゃ感があるみたいな感じですよね

 

家は逆にまったりしている感じで

勉強というか休むといった感じですね

 

夏は勉強時間が結果に直接左右するものなので

家でも復習とかはしている人多いと思います。

 

家で勉強できない理由は1つです。

精神的に追い詰められていない、焦っていないからです。

 

という事はどういうことか

難しい事、めんどくさい事を家でやらなきゃいいのです。

簡単に出来ること、毎日のルーティンのようなことをやる時間に使ってください。

 

そうすればこの期間に基礎の総復習とかが出来たりしますよね!

時間もそんなに意識せずに基本的な見直しをやりましょう!

 

 

今回、環境という話が出たので1つ言いたいことがあります。

それは皆パソコンの席使いすぎじゃない?

受講はパソコンでどんどん受けちゃってください

でも高3生は時に受講が終わってきて自習が増えてきたと思います

 

そんな時こそ自習室です。

前少し話しましたが、東進生が受験終わった時に思う3大後悔についてです

1つはもっと早く始めればよかった

2つ目は夏合宿行けばよかった

そして3つ目は、だいぶ主観入ってますが

自習室使えばよかったです

 

それはなぜか

パソコン席はブースに区切られているので集中しやすいと思います。

 

でも本番は違います。

本番は自習室のような空間でやるので

ブースばかりでやっていると普段の実力が出せないという事があります。

自分の担当にもそういう子はいました。

なのでこれからの時期、自習室を積極利用してほしいです

担任助手4年 藤井直生

 

 
 

 

2019年 8月 12日 センター本番レベル模試の目標と思い出

こんにちは、

明治大学農学部3年の鹿住です。


今日は8月12日
明日から3日間、

13、14、15日は

校舎が閉館しているので要注意です
もうすっかりお盆なのですね。
そろそろ夏休み期間も半分を過ぎたころではないでしょうか?

思い描いていた夏休み通りに生活できてますか?
朝起きてますか?夜更かししていませんか?
東進来てますか?
思い残すところありませんか?

 

夏休みはあと少しあります。
夏休みが終わって思い残すことをこれ以上増やさない!
今一度気合いを入れ直して、夏休みが終わっね振り返った時に頑張れたと思えるといいですね。

 

そしてセンター本番レベル模試が8月25日にあります。
今日は8月12日なのでもう2週間切りました。

この模試向けて勉強してますか?

 

僕は受験期の夏休みに

八月のセンター試験本番レベル模試に向けて

立てていた目標がありました。


それは合計7割突破


正直当時の僕にとっては高めの設定だとは思いましたが、
僕は国公立の大学志望だったので5教科7科目で夏休みのうちに7割得点したかったし、
頑張れば出来ると感じてました。

 

僕は東進ハイスクール青葉台校に通っていて、僕が在校生として通っていた頃は7時開館だったのですが、
オープンキャンパスの二日間と高校がある日を除いた全ての日を7時10分までには登校していたと思います。
周りには朝早くから来ている生徒が他にも沢山いてかなり刺激も受けていました。開館直前には校舎の入ったビルの前に人だかりができていたと記憶しています。

 

僕は、


6時半前に起きて用意ができたら自転車漕いで7時ちょいに東進来て、
昼間勉強の切れ間に少し昼食休憩取って、
また勉強して、
夕方になったらコンビニへ行って軽食とって、また勉強して、
自転車漕いで帰って夜飯食べて風呂入って12時に寝て
×35日くらい?

 

というような生活を送って

僕なりには夏休み当時、この夏休みの頑張ってんなーって思っていました。

で、目標達成できたのかというと残念、できませんでした。

センター換算得点というやつで629.3点
630点取れると7割なので1点弱足りませんでした。


悔しかった記憶があります。
周りには言わなかったし素振りも見せなかったけど本当に悔しいと感じました。

 

夜家帰ってからその日の復習軽くすれば良かったかなとか、
行く時間にはこだわったけど帰る時間も閉館時間ギリギリまで残ればよかったかなとか、
おにぎり食べながら勉強してればよかったのかなとか、
勉強の内容も早い段階で模試から逆算して考えておけばよかったかなとか、
日曜日は閉館が早いからそこで緩みがでたなとか、
自転車で来ないで歩けばその時間も何かできたのかなとか、
なんでそもそももっと早くに受講終わらせなかったのかとか、
志望校はこのままでいいのかとか、

 

あれ、本当に頑張ってたのかな?って思いました。
確かに夏休みは週90時間くらい東進にいたと思いますし、がむしゃらにというよりは計画を立てて勉強していたと思っていたけれど、瞬間瞬間を切り取るともっと出来た部分も多いなって。
やり切れたとは言い切れないって。

 

 

3年生にとってはこの8月25日のセンター試験本番レベル模試は夏休み明けの成果の集大成。
大きな意味を持つはずです。

 

やり切ってるなって思っている人も、
まだ心にくすぶった思いを抱えたままの人も、
センター演習について今一度向き合ってみて欲しいなと思います。
夏休みもそろそろ後半戦ですので、より一層気合いを入れていきましょう!

 

担任助手三年 鹿住周