6月 | 2020 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ 2020年06月の記事一覧

2020年 6月 6日 二子玉川校の生徒のみなさんへ ~水上~

 

 

みなさんこんにちは!

今日はちょっと長いです(笑)

最近は、湿度が高くて

いまいちやる気が出なかったり、

髪の毛がまとまらなかったり、

悩みは日々つきませんね(笑)

 

受験生の皆さんも

低学年の皆さんも

悩みは成長の源であり、

どうすればよいのかを

一生懸命に考え、

実行することで成長できます。

私ももちろん、日々成長できるよう

多種に興味を持つようにしています!

 

しかし、悩みすぎはよくないですよ。

友達や先輩、先生にアドバイスをもらったり、

保護者の方に相談してみるのも大切です。

もう、高校生だから自分で判断できるもん!

と思うこともあるかもしれません。

しかし、

自分だけでは解決できないことも

まだまだあります。

相談の内容によっては、

恥ずかしかったり、プライドが許さないことも

あるかもしれません。

 

聞くor聞かない

相談するor相談しない

すべて自分の判断です!!

 

また、相談してそれを実行するかも

自分の判断です!

聞いみて、相談してみて、

そこからまた自分で考えればよいのです。

 

そして、これだけは言えます!!!

受験勉強において、

東進の担任の先生や担任助手は

最高の相談相手です!

皆さんの最大の見方です。

相談や質問はWELCOME!

皆さんよりも少し先に受験を経験し、

成功例や失敗談をたくさん持っています

 

私も受験生時代、何度も相談にのってもらいました。

はじめは、相談するのに躊躇していましたが、

自分の勉強方法に自信がなく、

相談することにしました。

今までやっていた勉強が無駄ではないが、

もっと効率の良い勉強法を見つけることができました。

 

自分で見つけ出すよりも、

勉強法を知っている担任助手にアドバイスを

もらうことは、時間のない受験生にとって

とても効率的だと私は思います。

担任助手に教えてもらったとおりではなく、

自己流にアレンジしていっていいのです。

こんなやり方で勉強していた人もいたのか、、、

と刺激になります!

 

私は、受験期の一番つらい時期に

助けられたのが

二子玉川校の校舎長や担任助手の方々でした。

自分一人では、受験は乗り越えられなかったです。

 

何度も言いますが、、、

東進の担任・担任助手は、

皆さんの最大の見方であり、

伴奏者です😊

気軽にいろいろな話をしてみてください!

きっと、いいことがありますよ!!

 

ここまで、長々と読んでくださりありがとうございました!

 

そして、私事ですが、

東進ハイスクール二子玉川校の

担任助手生活に終止符を打ちます、、、

なので、今日が最後のブログになります、、、

とてもさみしい気持ちはありますが、

とても成長することができた1年間でした!

ありがとうございました!!!

 

受験生の皆さん!低学年の皆さん!

皆さんの第一志望合格を心の底から

応援しています!

絶対できる!😊

 

また、どこかで、、

 

二子玉川校2年 水上綾乃

 

2020年 6月 5日 二子玉川校の生徒に最後に伝えたいこと

 

みなさんこんにちは!

担任助手3年の平子翔也です

 

とても残念なのですが、

今月をもって担任助手を退職することになりました。

本当に悲しいです。

そんな訳で今回最後のブログですので、

二子玉川校の生徒に最後に伝えたいこと、

というテーマでお送りします。

 

僕がこのブログで最後に伝えたいことは

「他人に笑われても、なんて言われようとも、

高い夢や目標をもって頑張り続けてほしい」

ということです。

ありきたりな言葉になってしまいましたが、

このことを伝えたい理由は、僕のこれまでの

経験にあります。

 

何度かブログや校舎等で話していますが、

僕が受験生時代は慶應義塾大学の商学部が

第一志望でした。

でもこれを決めたのは高3の7月で、

それまで僕はずっと理系だったので、

とても厳しく、そして遅すぎる決断でした。

この決断に至る前、僕は何人かの大人に

相談してたのですが、

その反応は本当に厳しいもので、

慶應がどれだけレベルの高いところなのかを

説明されて、

今から慶應を目指すのは無理だ、

現実的ではないから辞めた方がいい

というようなことを言われました。

これには僕も相当なショックを受けました。

今から慶應を目指すのはもう無理なのか、、

ちょうどその日に

一緒に帰った友人にこのことを相談したら、

「夏休みに死ぬほど頑張って、

秋の模試で結果残して、そいつらに、

これでも慶應無理ですか?って

言ってやればいいんじゃない?」

こう言われて、僕の決意は固まりました。

 

結果として、僕は慶應に行くことは

叶いませんでした。

ですが、勉強していて、

ああ、慶應はレベルが高すぎるから絶対無理だ

絶対手の届かない場所だ

と思ったことは1度もありません。

そして何より、不合格といえど、

気づけば合格まで3点という

ギリギリのラインまで迫っていました

なんと言おうと不合格は不合格であることに

変わりはないのですが

あの時慶應を目指すという決断をして

最後まで努力を継続してきて

本当によかったと思っています。

 

 

何が言いたいかと言うと、

努力すれば絶対に報われる

と言うような綺麗事をいう

つもりはないですが、

正しい努力を本気で継続しても尚、

絶対に手が届かないと思うようなことは

そんなに多くないです。

 

なので、

自分の夢や目標に対して批判してくる人に

屈することなく、貫いてほしいです。

 

どうしても批判してくる人や、

無理だと決めつけてくる人も少なからずいて

落ち込んだり苦しくなったりすることも

あるかもしれません。

しかし全くきにする必要はないです。なぜなら

批判する人は、大してわかっていないくせに、

自分が経験したこともないくせに、

自分が挑戦する勇気も実力もないくせに

なんとなくで決めつけてくる、

大したことない人間ばかりです

そんな奴の言うことに耳を貸す必要はないです。

自分の高い夢や目標に対して

批判してくる人が一定数いても、

反対に応援してくれる人も必ずいます

そういった人たちのことを、大切にして

その人たちの応援に応えるために、

そして何よりも自分のために、

途中で諦めたりすることなく

自分の目標を最後まで貫いてほしい

これが僕が最後に伝えたい言葉です。

 

大学生となった今、

僕は将来の夢のために

とある資格の取得を目指して

勉強しています。

これもとても難関な資格で、

時に無理だと批判されることもありますが、

これに関しても、勉強していて

絶対に手が届かないと

思ったことはありません

合格するまで僕は勉強します。

必ず合格します。

 

 

皆さんも、ぜひ東進で、

自分の第一志望校合格を掴み取ってください。

陰ながら応援しています。

 

二子玉川校3年 平子翔也

 

2020年 6月 4日 モチベーション維持のためには!

こんにちは、担任助手1年の池田です。

今2か月ぶりの校舎で

ドキドキしながらブログを書いています!

そろそろ学校での授業が始まる人も

多いのではないでしょうか。

突然の環境の変化に疲れが出ることもあると思うので、

こまめにリフレッシュしながら、

少しずつ日常を取り戻していきましょう!

 

さて、突然ですがみなさんは、

受験へのモチベーションを保てているでしょうか?

自宅にこもることも多いこの状況で、

モチベーションを保つのはとても難しいと思います。

私も受験生の時、諦めモードになってしまうことがよくありました。

そんな時、私は

向上得点のグラフを眺める

ことでモチベーションを保っていました。

なんじゃそりゃ…と思う人もいるかもしれませんが

意外と気持ち上がります!

自分がどれだけ頑張っているかを

具体的な数字で教えてくれるのが

向上得点

です。

 

受講をしても、高速基礎マスターをやっても、模試を受けても上がる

向上得点!

皆さんも、時々自分の向上得点

を意識してみてください。

自分の努力量を意識することで

モチベーションアップ、

気持ちよく勉強できること間違いなしです!

2020年 6月 3日 二子玉川校の良いところ!

みなさん こんにちは!

 

 

担任助手3年の今澤です!

 

自粛が解除されましたが、第二波が既に気かけています

 

十分対策をして校舎にくるようにしましょう!

 

校舎に来るときはマスクを必ずつけて、着いたらアルコール除菌

 

 

これを徹底して自分の身を自分で守るようにしてください!!

 

 

 

さて今回は二子玉川校の良いところを紹介したいと思います!

 

 

それはズバリ!

 

担任助手のキャラが多種多様なところです!

 

私が見るからに、本当にみんな個性的でいいキャラ持ってます!

 

さらにそれぞれの助手が濃い受験ストーリーを持っていて

 

勉強面でも面白い裏話たくさん聞けます!

 

 

なのでまだ話したことがない助手がいたらぜひ話しかけてみてください!

 

 

それとみなさん校舎が空きました!

 

高3のみなさんは今までサボってしまった分があれば急いで取り返す

 

高2高1の方々もサボってしまった受講があればこっから取り返す

 

そんな風に意識して毎日登校徐々に目指しましょう!!

 

 

毎日校舎にきて努力を重ねた方ならばどんな困難でも乗り越えれます!

 

 

そう信じて勉強頑張ろう!

2020年 6月 2日 周りと差をつけるためには

皆さん元気に過ごしてますか!

6月に入りました!

早いです!

学校が徐々に始まっていく人も

多いのではないでしょうか

6月も頑張っていきましょう!

今日は低学年の皆さんに向けて

今に時期から周りとの差をつけるには

どうしたらよいか話したいと

思います!

ずばり

今の時期から基礎を完璧にすることが大切です!

そのために何をすべきか!

それは受講を進めることです!

受講をただ進めるだけではなく

100%理解して

受講を完璧にしていく、

分からなかったら

何回も受講する!

そして確認テスト、修了判定テスト

SSにする!

これを今から徹底していけば

周りの人と差がいていきます

高3になる前に

基礎を完璧にして

周りよりも早く

スタートダッシュしましょう!

1年松本

過去の記事