9月 | 2020 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ 2020年09月の記事一覧

2020年 9月 4日 大学で学ぶ学問についてのお話

みなさんこんにちは!最近過ごしやすい日々が来たと思ったら今日めちゃ暑いですね。。頑張りましょう!!

さて!9月に入って4日目となりました!

みんな、特に受験生は!併願、第一志望、第二志望などいろいろな大学を意識し始めると思います。

大学って入ったら終わりじゃなくって

そこで学ぶ学問!が大事ですよね!なんたって自分の人生の大切な4年間をささげるんです!

こう考えると学部、学科って大切だなと思います。

だから、これから志望校を考える低学年のひとも

どこに出願するか迷っている受験生のひとも

自分が学びたい学部、学科をじっくり考えてほしいです!

 

今日はわたしの体験を

少しだけ話したいと思います!

 

私が10歳のとき家族が家を建てて引越ししました。

そのころは毎週末ハウスメーカーの方と打ち合わせの日々が続きました。

そこで幼い私がはじめてみた社会人!ザ・働いている人!がその打ち合わせをしていただいたハウスメーカーの方だったんです!女の人でした!はきはき説明できていてすごいなー、かっこいいなー、と思っていました。

そしてそして高校1年生の時に文理選択を迫られたときに

その時の記憶がよみがえり、、

いま建築学科に通っています!!!(笑)

めちゃくちゃ最後はしょっちゃったけど

こんな感じで私は学問を選びました。

将来何になるかは決めていないですが、

人生で建築学科に入らなかったら一生建築は学べなかっただろうな、

建築学科にはいって良かったな、と心から思っています。

 

こんな感じで自分の思い描いている学科に入った自身を想像してみるのも手だと思います!

実際、入ってみないと本当のところは分からないです。

でもそれはみんな同じ!

自分で先輩を見つけるなり、ネットで調べるなりしてみてください!

校舎には担任助手もいます!!!

大学は自由な分、楽しいです!

学問選びも楽しみながらすすめましょう~!

 

担任助手3年 春木

 

 

2020年 9月 3日 実際担任助手って受験生時代どんな勉強してたの?

こんにちは!2年星野です!

今日も暑いですね~!

ところで、生徒のみなさんは

いつも色々言ってくる担任助手って

実際どのくらい勉強してたんだよ!!!

って思ったこと、ありませんか?

 

今回は私がこの時期

どんなことをしていたのか

紹介します!

参考してくれれば幸いです!

 

私は9月は基本的に

単元ジャンル別演習

過去問

(センター2週目と第二志望以下)
をやっていました!

 

中でも単ジャは

かなりおすすめです

私はこれで苦手な範囲を

克服できました

しかも使っていて楽しい!!

使い方がわからない人は

なんでも受付で聞いてください!!

楽しく苦手克服

していきましょう!

 

2020年 9月 2日 自分の趣味について

こんにちは!

 

ブログ開いてくれてありがとうございます!

 

最近では夕方

 

涼しい風が少し吹き始め

 

夏の終わりが感じられますね、

 

何故だか少しだけ寂しく感じます

 

まぁそんなことはさておきですね、

 

本題について話していきたいと思います。

 

『自分の趣味について』、うん、

 

どこまでを趣味というのかは

 

なかなか難しいところなのですが

 

高校の頃に軽音部に所属していた

 

ということもあり、

 

ギターを引くことがまず一つ目の趣味です。

 

そんなにうまくはないのですが

 

先日20万円ほどするギターを購入してしまいました。

 

その影響もあり家ではずっとギターを弾いています。

 

あとは、が好きなのでよく釣りをします

 

この夏やりたかったのですが、

 

なかなか予定が合わずいけなかったので

 

来年までには必ずいきたいと思っております。

 

また、最近はプログラミング

 

ハマっていてプログラミングの勉強をしています

 

大学の授業でプログラミングは取っているのですが、

 

授業の内容が非常に面白くて

 

自分で本を買って

 

自主的に勉強するほどまでに好きになりました。

 

理系の皆さんは絶対にやったらハマると思うので

 

大学の一つの楽しみにいてみてください。

 

それでは今日はこの辺で!

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 9月 1日 9月!!!

こんにちは!!

 

夏休みがついに終わり、九月になってしまいました…

 

受験生の皆さん、

 

八月模試の復習は完璧でしょうか…?

 

生徒と話していると

 

9.5割くらいの確率で

 

思うような結果が出せなかったという

 

声を聞いている気がします‥

 

私が受験生だったころはどうであったか

 

思い出してみると

 

基本的に直近1ヶ月以内以外のことは

 

忘れてしまう、物忘れのひどい私ですが(←)

 

今でもはっきりと覚えていて

 

8月のこの模試で

 

第一志望校第一志望学部学科の結果が

 

A判定でした!

 

・・・

 

不快な思いをした方が大半だと思います。

 

ごめんなさい。

 

しかし、

 

私の受験の結果は、

 

第一志望第一志望学部学科は

 

不合格でした。

 

 

実際8月の模試が終わり

 

秋口に、学校の先生や色んな方と面談を

 

していても

 

「この成績なら大丈夫だから

 

油断しないように!!」

 

といった内容ばかりでいつも

 

笑顔で終わる面談でした。

 

実は小学校からずっと同じ学校に

 

通っていたので受験をするのが

 

大学受験で初めてで

 

内心このままいけば

 

受かるんだろうなとどこか

 

浮かれている自分もいました。

 

そんな中8月模試で

 

まずいと思った周りの受験生は

 

目の色をかえて9月10月を

 

必死に勉強していました。

 

要するに

 

9月10月にほわほわとした

 

気持ちで勉強をしていては

 

絶対に受かりません。

 

たとえ成績が取れていてもです。

 

模試でĄ判定を見ていたのに

 

入試結果で自分の受験番号が

 

見つけられないのは

 

こんなにも苦しく悔しいことなのか

 

と思い知りました。

 

この9月は

 

勝負の月です!!!

 

皆さんに今日お伝えしたいことは

 

「最後まで走りぬいたものが勝つ」

 

ということですね。

 

 

気を引き締めて

 

最後まで走りぬきましょう!!

 

途中で苦しくなったら

 

私たち担任助手に

 

気軽に相談して下さいね★

 

 

 

 

 

 

過去の記事