大学生は楽しいよ〜〜^^みんなの未来は明るい!! | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

校舎からのお知らせ

2022年 12月 20日 大学生は楽しいよ〜〜^^みんなの未来は明るい!!

皆さん、こんにちは。こんばんは。おはようございます。担任助手1年の寺田です。

今回は受験勉強に飽きた人の息抜きに、そして大学について実感が湧かなくてピンとこないから勉強のやる気が出ないといった方に向けたゆるいブログです。笑

さて、大学生って普段何をしているのでしょうか。

大学生は人生の夏休みと言われることが多々有ります。ではなぜそう言われるのか紹介します。

以下の時間割は、早稲田大学小学部に通う私の春学期の時間割です!

大学の授業が高校と違うのは1コマ90分で自分の好きな授業を選択して受けられるという点に有ります。最初は90分は長く感じますが、だんだん慣れていくはずです。大学に入る時には、自分が一番学びたい興味のある学問分野を選択すると思うので、授業も面白いものばかりです。そして、時間割は融通が効くので1コマしか受けなくてあとは自由に過ごせる、なんて日もあります。

大学生は、自由に使える時間が格段に高校生よりも多くなっています。1年のうち3分の2しか大学に通いません。(夏休みと春休みが長いので!)それが人生の夏休みと言われる所以でしょう。

その自由な時間をどう使うかは自分次第です。ある人は、車校に通って免許をとって友達を自分の運転する車に乗せて夜にドライブしたり、ある人は就活を見据えてインターンに挑戦して簿記などの資格を取ったり、またある人はサークルに励んで新たなことに打ち込んだりと、全員が全員自分の好きなように過ごしています。

それと同時に高校から大学になると、出会う人が信じられないくらい増えます!!大学は地方から来る人もいますし、バイトや学生団体など今まで出会ってこなかったような全く違うバックグラウンドの人にも出会えます。今までの人生で出会ったことのないタイプの人に出会うと自分の価値観をいっかい見つめ直すことができるいい機会になります!

どうですか?なんだかワクワクしてきませんか?✨

せっかく今と違う面白い大学生活が待ってるんだったら、

自分の行きたい大学、学部で過ごしたくありませんか?(^-^)

高校3年生の人は、もうすぐですね!受験を乗り越えた先で待ってるのは、結果はどうであれ自分がここまで努力してこれたという大きな自信と確実に楽しい大学生活です!!今は死ぬほど不安で辛くても、1年経って思い出したら全く辛くないですし、振り返るとあんなに頑張れた自分がいるんだということが誇らしくなります。

あと少し、絶対に、絶対に、最後まで諦めないでがんばりましょう!

高校1、2年生の人は共通テスト同日模試が近づいてますね!自分の興味のある大学を調べつつ、絶対に満足のいく受験勉強にするために早め早めに本気になってください。

それでは、今年もあと11日がんばりましょう🎶

担任助手1年 寺田