ブログ | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ 

2020年 7月 11日 東進と定期テストの両立

みんなさん!

こんにちは!

最近は気温が上がって暑いですね、、、

熱中症に気をつけましょう!

今日は定期テストと東進の両立

について書こうと思います!

低学年の皆さんは特に定期テスト大変だと思います

しかし、受講もしなくては行けません

私はとりあえず毎日東進にきて

高速基礎マスター300と、

受講を1コマ受けて

自習室を使って勉強していました!

東進は集中できる環境が整っているので

テスト期間中も東進で勉強するのがおすすめです!!

3の皆さんは受験勉強とテスト勉強の両立が

大変だと思います!

私は高速基礎マスター文法

英語の大門別1つなど

必ず英語の基礎的な学習

1時間くらいとってから

テスト勉強していました!

必ず毎日やりたいことで

1時間くらいでできる

受験勉強をしてから

テスト勉強してました!

両立は大変だと思いますが

頑張りましょう!

1年松本

2020年 7月 10日 過去問と他の勉強の両立

こんにちは!

担任助手の志賀です!

 

今日は、

過去問と他の勉強の両立

について

語りたいと思います!

 

みなさん、

過去問は順調にすすんでますか?

中には、

まだ全然やってない人もいるでしょう。

とりあえず1年分

進めたいところです涙

過去問を解いてて

すいすいと解ける人は

そう多くないと思います。

きっと、

分からないところがある人の方が

ほとんどではないでしょうか?

そこで大切なのが復習と、

苦手項目の洗い出しです!

もう受験生の皆さんは

基礎を1から勉強しなおす時間は

ありません!!!

苦手なところに絞って勉強することで

効率的に勉強を進めることができます。

9月以降、単元ジャンル別演習も開講するので

ぜひ利用して

効率的に勉強に取り組んでいきましょう!

 

2年 志賀

2020年 7月 9日 英語の基礎の作り方

 

こんにちは!

担任助手の瓜生です。

 

最近は風が強かったり、

急に雨が降り出したり、

天気が不安定ですね。

 

体調を崩さないようにしてくださいね!

 

 

あ、勉強への姿勢も、

常に「やるぞ!」っと言う気持ちをもって、

取り組んでくださいね!

 

不安定じゃだめですよ。

 

 

 

え?

 

 

 

さて、

今日のテーマは

「英語の基礎の作り方」

です!

 

英語の基礎と言われると、

単語、熟語、文法の3つが

大切だと言われています。

 

 

しかし、ここには基礎を作る上で

大切な物が含まれていません!

 

 

なんでしょうか?

 

 

 

答えは、

 

 

 

 

音読です!

 

 

英語の基礎を作るにあたって、

 

単語、熟語、文法、音読、

 

以上の4つは1つも欠かせません!

 

 

え?

 

 

 

「だからそれをどうやればいいんだよ」  

だって?

 

 

答えは、

 

 

時間を決めて、毎日欠かさず取り組むこと!

 

 

例えば私の場合、今の時期は

 

単語 40分

熟語 15分

文法 30分

音読  30分

1日のノルマにしていました!

 

 

ここで大切なのは、

もちろん時間を決めることではありますが、

 

何より、最低限決めた時間を、

必ず毎日取り組み、継続すること!

 

継続は力なり。

まさにこの言葉の通りです!

 

まとめると、

英語の基礎の作り方とは、

各項目に

1日最低限やる時間を設定し、

毎日継続することです!

 

頑張れ東進生!

 

 

 

 

 

 

 

2020年 7月 8日 あの時間いつも何やってる??

こんにちは!

担任助手1年の楠田です

 

最近が暑い日続くな〜と思いきや

ここ数日の雨の日は意外と寒かったり、

最近活躍し始めている冷房で冷えたりしますね、、

急な温度変化があり

体調が万全ではない生徒もいるかもしれません

私もとくに雨の日は低気圧で眠くなりやすく長年悩んでいます、、

しかし!こんなときこそ気持ちを入れ替えて一緒に頑張りましょう!!

 

みなさんもブースで疲れたり眠くなったりしてきたら、受付の担任助手と軽く話してリフレッシュするのもおすすめです!

 

さて、本題に入ります。

突然ですが、

みなさんは毎日必ず行っていることはありますか?

最近生徒と話していて

「やらなければならないことが多く手が回らない」

「1つのことに予想よりも時間がかかってやりたかったことができなくなってしまう」

といった声がちらほら聞こえてきます。

 

このようなとき、

もちろん毎日計画を立て

今日1日やることを決めてから

勉強し始めることは重要です!

しかし、

毎日これを続けるには頭を使うので

途中で計画を立てるのが面倒になったり、

時間のムダかも、

と思う人もいるかもしれません。

 

私の場合は

その日ごとにやることを決めることは自分には向いていないと思っていたので、

あるときからルーティーン化することにしました!

例えば、

私は夏休みに学校の講習など

他の予定のない日は開館から閉館まで

毎日登校すると決めました。

もちろん初めは朝登校するのが眠かったり

早めに帰宅したい日もありました。

しかし、

1週間続けたあたりから

全く苦にならなくなり、

自分の中で毎日登校は

「当たり前」になりました!

 

また、オススメしたいのは

登校して席に着いたらやること

昼食後にやることなどを

決めてしまうことです!!

高マス毎日の現代文トレーニング

大問別演習(受験生)など、

東進には時間をかけず

手短にできるコンテンツがあります。

これらはまさに「チリツモ」です!

毎日続けることで成果は出ますし、

中でも行うタイミングを決めておくことで、

知らないうちに伸びていることもあるはずです!!

特に先ほど述べた

怠けがちな登校時やごはんの直後は、

気合を入れ直す意味でも

毎日決まった工程を組み込んでみてほしいです!

(ちなみに私は朝にリスニング

大問ごとに演習したことで頭を起こし、

それを毎日続けたことで

結果的に「英語の耳」を作る一要素

にもなった気がします)

もちろん手短な演習だけでなく、

時間帯で勉強する教科決めてもいいかもしれませんね!

 

 

今回は「習慣の大切さ」について

私なりに書いてみました!

もちろんこれは受験勉強だけでなく

日々の生活習慣部活動においても

必ず役立つと思うので、

みなさんも是非何かひとつでも

決めてみませんか??

 

決めるといっても、

慣れた頃には

それはもはや日常になっているはずです!!

 

1年 楠田

 

2020年 7月 6日 受験で勝つために。

(さらに…)