英語が嫌いな人へ。英語の面白さとは。 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 9月 12日 英語が嫌いな人へ。英語の面白さとは。


こんにちは!

 

今日のテーマは、

「英語が嫌い人へ    英語の面白さ」

です。

 

え?

 

「どうせ、

外国の文化を知れるから、

将来役に立つから、

とかでしょ。」

そう思ったあなた!

 

私にとって、

英語の面白さ、やっていて楽しい理由は、

そんな表面的なことではありません。

(もちろん、それらもあるけどね。笑)

 

テーマである

英語が嫌いな人に向けて言いたい

英語の面白さとは、

 

 

 

 

英語を母国語としている人を除けば、

英語は努力の結晶

であるということです。

 

 

 

え?急にどうしちゃったの?

と思ったあなた。

 

 

 

人は第二言語を習得する際、

言葉、つまり語彙力に個人差はあるものの、

ほとんどゼロの状態から

学習をスタートします。

 

つまり、単語、熟語、文法は全て、

自分からアクションを起こして、

覚えていかなければならないわけです。

 

その点を踏まえると、

英文を読めるということは、

 

そこに含まれる単語、熟語、文法を

自分の力で習得し、

理解できるようにした

ということになるわけです。

 

 

英語が嫌いな人へ。

一語一語、

自分の努力の結晶だと思って

英語を読み進めて欲しい!

 

また、「まだ全然読めないよ」って人は、

単語、熟語、文法をコツコツ覚えることが、

いずれ努力の結晶になると信じて、

毎日勉強してほしい!

 

頑張れ東進生!