いよいよ始まる私立入試にむけて | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 1月 30日 いよいよ始まる私立入試にむけて

こんにちは、担任助手1年田中です。

最近我ながら登場率高めです。

わたしも皆さんにつたえたいことがたくさんなんです!!

今日は最近受験生から相談されることの多い私立入試について話したいと思います!!!

(最近LINEとかでビックリマークが多いっていろんな人に言われるけどもう癖なので貫きます。)

 

 

受験生のみんな、いまは過去問やりまくっているときだとおもいます!

いまはもう休む間もなく解きまくるべきです。

それはもちろんそうです。

 

でもひとつだけ。

頭使ってやっていますか?

頭使うというのは一回一回を大切にしてほしいのです。

時間がないからこそ、一回一回の分析をしっかりしてください。

私立は学校独自の問題だからこそ当たり前ですが個性がつよいです。

対策したもん勝ちだと私は思っています。

 

 

どういう順番で解くかとかかんがえて解いてますか?

どの大門に力いれるとか考えていますか?

例えば英語だったら配点の高い長文に文法以上に本番時間をかけるべきです。

 

時間もめちゃめちゃ大事な要素です!

センター終えてわかったと思うけど本番は普段以上に時間かかります。

だから本番を想定して普段から5分短く解いたり対策してみたりしてください!!!

 

考えれば考えるほどたくさんできることはあります!!!!

 

さいごまで走り抜けよう!!!!!!!!!!!!